クルマ好きの新年が始動、オートサロンで欲しいと思った「ZERO LIFT」

  1. よもやま話
  2. 272 view

東京オートサロン、皆さんはいらっしゃいましたか?ばたばたと過ぎてしまい、個人的にはもう少しゆっくり見たかった。そんな気もしないではありませんが。なんだかあれが過ぎるとようやく自動車業界、クルマ好きの新年が始動、という感じですよね。

IMG_1014
上:初代プリンススカイライン。よくこのベース見つけてきたなあ・・・今回のオートサロンのお気に入り。

カレントライフでまだ一回もオートサロンの話をしていませんでした。ちょっとここでは、オートサロンで見つけた優れもの(?)気になった製品を紹介したいと思います。

IMG_1017

株式会社久井製作所が製造し、株式会社BOOTが販売する「ZERO LIFT」です。コンパクトなコンプレッサーがあればどこでもどんな所でも使用できるというジャッキです。これを使うと、ジャッキアップポイントを使用せずにリフトアップすることが可能なのだとか。

IMG_1019

設置工事もいらず、「車高ゼロでもタイヤさえついていればOK!」、エアーの圧力を利用したエアージャッキ、キャスター付きで移動も楽々。レバー操作で左右同時昇降。安全対策もエアー抜け防止防止構造のついたロックレバー付きのロック機能の「3重の安全対策」も施されているといいます。

IMG_1018

会場では実演も行われていました。女性でも楽々に操作できそうでコンパクト。こんなのがあればオイル交換とかもできるのかしら。タイヤにかませるからタイヤ交換はちょっと難しいかも。でもガレージを作ったらこんなのおいておきたいですよね。何よりコンパクトなのがいいですね。

リフトではないので前後2セットで同時昇降はさせないようにね・・・・なるほど。

IMG_20170129_103103

でもこのオレンジ色の憎いやつ・・・今回のオートサロンで見たもので、ちょっと惹かれた製品でした。皆さんもいかがでしょう。

▼Smart air Jack ZERO LIFT
http://zerolift.jp/

追伸:
ぶりじすとんブースの前を通ったら「やっべぇ。今回のオートサロンで一番美人だわ!!」と大きな声で叫んでいるカメラ小僧の人がいて、見てみるとこちらの方でした。私も一枚写メ。アストンマーティンDB11に負けてないですね。確かにきれいだと思います、ハイ(笑)

IMG_1007

この人は2016スーパーGTのZENTのレースクイーンの田中梨乃さん ですね。

輸入車のご売却は、なんでもご相談ください!

「外車王」を運営するカレント自動車は、輸入車のトータルサービスを提供しており、ポルシェ・ベンツを中心にした輸入名車の販売だけでなく、買取・整備・車検・パーツなどあらゆる領域でサポートが可能です。だから輸入車の高価買取が可能。愛車のご売却はなんでもご相談ください!

売却相談はこちら
中込 健太郎

大手自動車買取販売会社で、クルマの売買業務を経て、本社マーケティングチームに異動。WEB広告を担当し、その後大型展示場のオープン準備から、展示在庫の目視選定業務に従事した。そのころ企業Facebookページでの在庫車に関する紹介や、クルマで出かける旅行コンテンツなどを担当。その後フリーランスライターとして活動現在に至る。クルマの売り買いの経験から、ドライブを通じてクルマの魅力楽しさを紹介することをライフワークとしている。車選び.com ,NAVI CARS他で執筆中。「クラシックカー美女」テキスト担当●温泉ソムリエ●一級小型船舶操縦免許

記事一覧

関連記事