みんなピカピカ…水不要のクリーナーAUTO GLYM「ラピッド・ディテイラー」が大活躍

  1. よもやま話
  2. 107 view

毎年恒例の日本自動車輸入協会(JAIA)主催の試乗会。この時期、自動車媒体の報道関係者を中心に最新のニューモデルを紹介する試乗会が開催されています。私たちカレントライフも最近では試乗会に参加させていただいています。まあわずかな時間ですので、そのクルマの何がわかるということでもないのですが、ファーストタッチはわかりますね。また、さらりと比較、対比させて見比べることもできます。またここで「宿題」をもらい、改めて試乗させていただくことも少なくありませんね。

IMG_1995

今年も1月31日~2月2日までの3日間、大磯ロングビーチの駐車場で開催され、多くの自動車メディアが取材に訪れました。今年は素晴らしい天候のもとでの開催となりました。各媒体趣向を凝らして紹介し、もはや自動車の選択肢としてかなり一般的になった輸入車の魅力に迫るべく取材されていました。

さて、そんな各媒体が誌面、WEBサイト上で掲載するこの試乗会でのクルマの写真。どれを見てもきれいですよね、ボディが。当たりまえと思うかもしれませんが、海に近いこの場所、しぶきもかなり浴びますし、この時期、風を受けるとすぐに埃まみれになってしまうのです。各媒体ごとにあたえられた試乗・撮影等の時間が終わると、各メーカーのスタッフがクルマをきれいに整える姿が会場のあちこちで散見されたものです。

IMG_2004 (1)
▲みんなピカピカ…車両の担当の方に感謝!!

続々アップされる、あるいはこれから掲載されるJAIA試乗会の記事のクルマの写真がきれいなのはこういうスタッフのこまめな清掃のおかげさま、ただただ感謝であります。

そして、彼らの強い味方になっているのがクリーナーです。とはいえ、ロングビーチの駐車場に設けられた各メーカーごとのエリアは潤沢に水が使えるわけでもありません。そして傷もご法度です。高級カーケア用品でお馴染みの、AUTO GLYM(オートグリム)も会場の大磯ロングビーチの駐車場にブースを設け、水を使わないクリーナー「ラピッド・ディテイラー」を各自動車メーカーのブースで車両の管理をしているスタッフに対して貸し出しを行っていました。

IMG_2329

「ラピッド・ディテイラーは実はまだ日本では発売していない商品なのです。水を使わず、スプレータイプのラピッド・ディテイラーをクルマに吹きかけて、さっと拭きあげるだけですぐにきれいになるので、水が使えない状況で時間がない中、しっかりきれいに仕上げたいというこのJAIAの試乗会の現場では大変重宝なクリーナーだと思います。一応春くらいには市販も予定しております。」とオートグリムの担当者の方が話してくださいました。

IMG_1996

すでに配布されているオートグリムのパンフレットには掲載もされているので、すでに反響も多いのだそうです。ミーティングに参加した際、着いたらすでにクルマが汚れているということも。そんなときにも重宝するかもしれませんよね。

▼Autoglym(オートグリム)公式サイト
http://www.autoglym.co.jp/”

輸入車のご売却は、なんでもご相談ください!

「外車王」を運営するカレント自動車は、輸入車のトータルサービスを提供しており、ポルシェ・ベンツを中心にした輸入名車の販売だけでなく、買取・整備・車検・パーツなどあらゆる領域でサポートが可能です。だから輸入車の高価買取が可能。愛車のご売却はなんでもご相談ください!

売却相談はこちら
中込 健太郎

大手自動車買取販売会社で、クルマの売買業務を経て、本社マーケティングチームに異動。WEB広告を担当し、その後大型展示場のオープン準備から、展示在庫の目視選定業務に従事した。そのころ企業Facebookページでの在庫車に関する紹介や、クルマで出かける旅行コンテンツなどを担当。その後フリーランスライターとして活動現在に至る。クルマの売り買いの経験から、ドライブを通じてクルマの魅力楽しさを紹介することをライフワークとしている。車選び.com ,NAVI CARS他で執筆中。「クラシックカー美女」テキスト担当●温泉ソムリエ●一級小型船舶操縦免許

記事一覧

関連記事