シトロエン クリーンディーゼル搭載の「C4 FEEL Blue HDi」を発売。279万円より

  1. 輸入車ニュース
  2. 45 view

プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:クリストフ・プレヴォ)は、シト ロエン「C4」に PSA 最新のクリーンディーゼルエンジン BlueHDi を搭載、「C4 FEEL BlueHDi」と して7月12日より全国のシトロエン ディーラーネットワークより発売開始すると発表しました。

シトロエン クリーンディーゼル搭載の「C4 FEEL BlueHDi」を発売。279万円より

PSAグループはディーゼルエンジンの開発に長い歴史を持ち、1933年にロザリーIVがディーゼルで時速109km/hという速度記録を樹立、国内にも1979年にシトロエン CXにディーゼルを搭載して導入しています。

160712_C4_Feel_5

搭載される1.6L直列4気筒SOHCディーゼルターボエンジンは、最高出力120ps、最大トルク300Nmを発生。クリーンでエコ、そしてパワフルなパワートレインを搭載して、「FEEL」というグレード名で誕生します。

160712_C4_Feel_6

■PSAグループのクリーンディーゼルエンジン 「Blue HDi」 の主なポイント
160712_BlueHDi_1.6
・CO2 排出量を約 15%軽減し、燃料消費量を約 25%改善を実現した環境性能

・Ad Blue® (尿素水溶液)式 SCR (Selective Catalytic Reduction) により NOx90%、PM99.9%を除去、最新の欧州排ガス基準 Euro6 および日本のポスト新長期規制に適合したクリーン技術

・トルクフルかつ燃費性能に優れた 2 つのエンジンをラインナップ
1.6L:最高出力120ps、最大トルク300Nm
2.0L:最高出力180ps、最大トルク400Nm

160712_C4_Feel_8

・エコカー減税 100%適用、購入費用とランニングコストを軽減できる優れた経済性

*「BlueHDi」とは DPF(ディーゼル・パーティキュレイト・フィルター)、Ad BlueR(アドブルー)式 SCR(セレクティブ・キャタリティッ ク・リダクション)を持つ PSA グループの最新ディーゼルエンジンの呼称です。Blueはクリーンな環境性能を表す象徴、HDi は High Pressure Direct Injection(高圧直接噴射)の略です。

C4 FEEL Blue HDi_2

C4 FEEL Blue HDi

輸入車のご売却は、なんでもご相談ください!

「外車王」を運営するカレント自動車は、輸入車のトータルサービスを提供しており、ポルシェ・ベンツを中心にした輸入名車の販売だけでなく、買取・整備・車検・パーツなどあらゆる領域でサポートが可能です。だから輸入車の高価買取が可能。愛車のご売却はなんでもご相談ください!

売却相談はこちら
外車王SOKEN編集部

ハイクオリティーなクラシックカーにも造詣が深い編集部メンバーが、そういった輸入車に乗ったことがない方々にも幅広く魅力を伝えられるよう記事を執筆中。ドイツ駐在員が貴重な情報をお届けするドイツ現地レポも随時更新してます。

記事一覧

関連記事