「BMW i3新型バッテリー」の先行予約受付開始。新オンライン・プラットフォームを拡充

  1. 輸入車ニュース
  2. 38 view

ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: ペーター・クロンシュナーブル)は、昨年11月に始動した新しいプロジェクトであり、日本発売前の新型BMW X7の先行予約を可能としたオンライン・プラットフォームである「BMWプレ・オーダー(preorder.jp)」を、2019年以降本格的に拡充し、その第一弾として、BMWの電気自動車「BMW i3(アイ・スリー)」に120Ahの新型バッテリーを搭載したモデルを、1月15日よりサイト内に掲載し、先行予約の受付を開始した。

「BMW i3新型バッテリー」の先行予約受付開始。新オンライン・プラットフォームを拡充

「BMWプレ・オーダー」は、BMWの最新モデルを正式発売前に先行予約(プレ・オーダー)することを可能とする新しいオンライン・プラットフォームであり、昨年11月の新型BMW X7のプレ・オーダー受付開始から導入された。このプラットフォームを導入することでBMWは、プレ・オーダーをした顧客にいち早く新型モデルを届けることができるようになる。

昨年11月に開始された新型BMW X7のプレ・オーダーは、モデルの正式発売前であり商品情報が限られる中でも想定を上回る申し込みがあった。そのためBMWは、2019年以降本格的に、日本発売前のプレ・オーダー対象モデルを拡充していくことを決定した。その第一弾として、「大都市における持続可能なモビリティ」を提供するBMWのサブ・ブランド「BMW i」の電気自動車であり、現行モデルのバッテリー容量94Ahから120Ahに向上させた「BMW i3新型バッテリー」のプレ・オーダーを開始するという。

[CL編集部]

輸入車に関するお困りごと、なんでもご相談ください!

カレントライフを運営するカレント自動車は、輸入車のトータルサービスを提供しており、ポルシェ・ベンツを中心にした輸入名車の販売だけでなく、買取・整備・車検・パーツなどあらゆる領域でサポートが可能です。だから輸入車に関するお困りごと、なんでもご相談ください!

無料相談はこちら
カレントライフ編集部

ハイクオリティーなクラシックカーにも造詣が深い編集部メンバーが、そういった輸入車に乗ったことがない方々にも幅広く魅力を伝えられるよう記事を執筆中。ドイツ駐在員が貴重な情報をお届けするドイツ現地レポも随時更新してます。

記事一覧

関連記事