妊婦さんには必須アイテム?「ドライブレコーダー+α」の装備とは

  1. ライフスタイル
  2. 206 view

昨今の相次ぐあおり運転の報道以来、筆者の周りでもドライブレコーダーを取りつける人が増えてきました。しかし、「ドライブレコーダーを取りつけてもあおられた」という話も耳にします。公道を走る以上、100%あおられることを回避するのは難しいのかもしれません。

一家に一枚?妊婦さんは特に必須。ドライブレコーダー、プラスアルファが効く

▲川越氷川神社(埼玉県川越市)で購入。これに似たデザインのものであればAmazonなどでも購入できます

そうなると、何らかの対策を講じる必要があります。クルマに妊婦さんや小さいお子さんを同乗させるならなおさらです。ここ1〜2年の筆者がまさにそうでした。

ドライブレコーダー+α(それもできるだけ安価で)の方策とは?

一家に一枚?妊婦さんは特に必須。ドライブレコーダー、プラスアルファが効く

▲我が家のクルマにはコムテック製の前後カメラ搭載のドライブレコーダー ZDR-015を装着しています

当初はドライブレコーダーで撮影していることを周囲に知らせるステッカーの購入を検討。最近ではネットショップなどでもあらゆるデザインのステッカーが売られているので、じっくり探せば好みのものが見つかる確率が高そうです。

さらに調べてみると、マグネット式のステッカーがあることを発見。デザインやサイズなどの選択肢はステッカータイプより限られますが、取り外しも簡単で値段もそれほど変わらない(数百円台のものものがほとんど。高くても1000円台)ことを知り、我が家ではマグネットタイプを使うこととなりました。

マタニティマークのマグネットステッカーは効果絶大

一家に一枚?妊婦さんは特に必須。ドライブレコーダー、プラスアルファが効く

▲妻が妊娠中に愛車に貼っていたマタニティマーク。小江戸川越を訪れた際にはぜひ立ち寄ってみてください

妻はホンダN-Oneに乗っているのですが「軽自動車に乗っているとあおられる」と聞いていたので、前後カメラつきのドライブレコーダー(コムテック製/ZDR-015)を取りつけることに。しかし、流れに乗って走っていてもあおられることがあったそうです。

このドライブレコーダーを取りつけた当時、妻は妊娠中でした。マタニティマークのステッカーを貼れば効果があるかも…。そう考え、調べてみることに。すると、安産や出逢いの御利益があるとされる川越氷川神社(埼玉県川越市)でマグネット式のマタニティマークステッカーが売られていると知り、実際に購入してみました。

結果は効果絶大。さすがに妊婦さんが運転(あるいは同乗)するクルマに対しては…という抑制効果が働くのでしょうか。後方からすさまじい勢いで迫ってくる黒塗りのミニバンも、このマークに気づくと車間を開けてくれることに驚きました。妊婦さん自身はもちろんのこと、自分にクルマに乗せる機会がある方、レンタカーで移動するとき…など。メーカーさんの回し者でも記事広告でもありませんが、お守り代わりにマグネット式のステッカーを常備しておいてもいいかもしれません。価格も1000円くらいなので、ドライブレコーダーの有無にかかわらず、これはオススメです。

ある方から「輸入車にこれを貼るの?」と指摘され・・・

一家に一枚?妊婦さんは特に必須。ドライブレコーダー、プラスアルファが効く

▲「輸入車にこれを貼るの?」と指摘されたこともありますが、家族を守ることを考えたら見た目なんて気にしていられません

現在、筆者の愛車(ゴルフ トゥーラン)と妻のホンダN-Oneには、こちらのマグネット式のステッカーを貼っています。子どもが産まれてからはこの2枚のマグネット式を必要に応じて貼ることにしました。そのおかげなのか、筆者のクルマだけでなく、妻の軽自動車を運転しているときもあおられることはほとんどなくなりました。
*撮影用にわざと「後方撮影中」のマグネットステッカーをななめにしてみました。

先日、ある方から「輸入車にこれを貼るの?」と指摘されたこともありますが、家族を守ることを考えたら見た目なんて気にしていられません。いざというときは外せばいいわけですし。とはいえ、実際は貼りたいけれど、見た目の問題で断念している方もいるのでしょうか…。

マグネット式タイプがベストという結論にたどり着く。ただし注意が必要

一家に一枚?妊婦さんは特に必須。ドライブレコーダー、プラスアルファが効く

▲マグネットをはがすと、ボディパネルとマグネットのあいだに細かい砂のようなものが付着しています

マグネット式だから取り外しが楽で便利…かと思いきや、マグネットが何らかの理由でボディパネルに固着してはがれない…といった事例もあるようです(筆者はいまのところ被害なし)。ボディパネルとマグネットのあいだに細かい砂のようなものが付着していることもありますし、つけっぱなしにするのではなく、適度に取り外してマグネットの表裏を洗うとよさそうです。

余談:あおられた側にも何らかの原因がある可能性も…

一家に一枚?妊婦さんは特に必須。ドライブレコーダー、プラスアルファが効く

▲理想は360°か。もはや、後方用のカメラも必須アイテム

あおり運転に関連する報道を観ていると、あおった側が避難される傾向にあります(当然といえば当然ですが)。あおられた側にも何らかの原因があることも考えられます。そこで遅まきながら、筆者自身「あおられる原因を作っていないか」考えるようになりました。ミニバンタイプ(ゴルフ トゥーラン)を運転しているとのんびり走っているように見られるのか、これまで以上に流れに乗ることには気を配るようにしています。

一家に一枚?妊婦さんは特に必須。ドライブレコーダー、プラスアルファが効く

▲ドライブレコーダー+αの装備はお守り代わり

とはいえ、先日のBMWの一件は例外としても、実際に理不尽なあおり運転を受けたとき、腹が立たないといえばうそになります。ドライブレコーダー、プラスアルファの装備はお守り代わりであり、トラブルを未然に防ぐ意味でも、いまやクルマを運転するうえで必須アイテムなのかもしれません。

[ライター・撮影/松村透]

輸入車に関するお困りごと、なんでもご相談ください!

カレントライフを運営するカレント自動車は、輸入車のトータルサービスを提供しており、ポルシェ・ベンツを中心にした輸入名車の販売だけでなく、買取・整備・車検・パーツなどあらゆる領域でサポートが可能です。だから輸入車に関するお困りごと、なんでもご相談ください!

無料相談はこちら
松村 透

輸入車の取扱説明書の制作を経て、2006年にベストモータリング/ホットバージョン公式サイトのリニューアルを担当し、Webメディアの面白さに目覚める。その後、大手飲食店ポータルサイトでコンテンツ企画を経験し、2013年にフリーランスとして独立。現在はトヨタ GAZOO愛車紹介の監修・取材・記事制作や、ベストカー誌の取材等で年間100人を超えるオーナーインタビューを行う。カレントライフは2015年より参画。副編集長を経て、2019年、編集長に就任。現在の愛車は、1970年式ポルシェ911Sと2016年式フォルクスワーゲン ゴルフ トゥーラン。9月11日生まれの妻と、平成最後の年に産まれた息子、動物病院から譲り受けた保護猫と平和に(?)暮らす日々。

記事一覧

関連記事