他人事じゃない?独断と偏見・全20項目「愛すべきクルマ好きヘンタイ度」診断

  1. ライフスタイル
  2. 582 view

クルマのサブスクリプションや、カーシェアリング、自動運転の実用化、電気自動車など、ここ5〜6年単位で区切っても急速に自動車の世界が変わりつつあることを実感している方も多いのでは…と推察します。

このような一連の変化に伴い、クルマの楽しみ方そのものも変わっていくのでしょうか…。しかし、いつの時代にも「ディープなクルマ好き」が存在します。ひと昔なら「カーキチ」。現代流に置き換えるなら「ヘンタイ級のクルマ好き」です。傍から見ると滑稽な、それでいて憎めない愛すべき人たち。

異論反論を承知のうえで、外車王SOKENの独断と偏見で【全20項目「愛すべきクルマ好きヘンタイ度」診断】をまとめてみました。ツッコミどころ満載だとしても、決して他人事じゃないエピソードがあるはず…。

他人事じゃない?独断と偏見・全20項目「愛すべきクルマ好きヘンタイ度」診断

□1.雨の日は乗らない & 雨が降りそうなら乗らない が基本

「それじゃクルマを所有する意味がないじゃん」という声がどこからともなく聞こえてきそうですが…。大切な愛車を所有する、ましてや錆が気になる旧車オーナーにとっては死活問題。中古車で「雨天未使用」という表記を見掛けることがありますが「よっぽど過保護にされてきたんだろうなぁ(良い意味で)」という目安になるのも事実。筆者も、オーナーインタビューの予定日当日の天気が雨や雪、ゲリラ豪雨などの悪天候が予想される場合は延期させていただいております。

□2.雨が降ってきたら引き返す(または雨宿り)

引き返す先は自宅や友人・知人宅のガレージ、あるいは屋根付きのコインパーキングやホテルの地下駐車場…などなど。緊急避難場所として個人的におすすめなのがヤ○ダ電機やイ○ンなど、全国展開している大型店舗。いずれも屋内駐車場があり、当座の雨風を凌げるスポットといえます。蛇足ながら、クルマを停めさせていただいている以上、たとえば予備のSDカードを買うなり、飲食店で食事をするなど、何らかの形で売上げに貢献してあげてください。

他人事じゃない?独断と偏見・全20項目「愛すべきクルマ好きヘンタイ度」診断

□3.雨雲レーダーは必須。状況に応じて使い分ける

出先で雲行きが怪しい…。そんなときは雨雲レーダーの出番です。かつてはPC+インターネット環境がないと見られなかった「雨雲レーダー」。いまやスマホ&アプリの普及で、さまざまなタイプの雨雲レーダーが使えるようになりました。実は雨雲レーダーオタクな筆者。ヤフー天気の雨雲レーダーは基本として、オススメなのが「Go雨!探知機 -XバンドMPレーダ-」と「3D雨雲ウォッチ」。複数の雨雲レーダーを使い分けることで、現在地と目的地の雨の状況や、今後の降り方がある程度予測できるようになります。

●Go雨!探知機 -XバンドMPレーダ-
[iOS]https://apps.apple.com/jp/app/go雨-探知機-xバンドmpレーダ/id655469995
[Android]https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.or.jwa.gouutanchiki.android&hl=ja

●3D雨雲ウォッチ〜次世代レーダでゲリラ豪雨・台風・天気を確認
[iOS]https://apps.apple.com/jp/app/3d雨雲ウォッチ/id1033790896
[Android]https://apkfab.com/jp/3d雨雲ウォッチ〜次世代レーダでゲリラ豪雨・台風・天気を確認/jp.co.mti.phasedarray

□4.雹が降ってくると気が気じゃない

ゲリラ豪雨の活発化や、季節の変わり目など、突然の雹に見舞われる機会が増えつつあるように感じます。多くのクルマ好きの方はもちろん、一般ユーザーを含め、雹害は避けたいアクシデントのひとつ。パチンコ玉くらいの大きさの雹であれば雹害に遭う機会も少ないようですが、ゴルフボールくらいの大きさになるとボディパネルを凹ませる危険性が高まります。自宅や月極駐車場に屋根やカーポートがないとなかなか打つ手はありませんが、出先で尋常じゃない黒い雲に遭遇した場合は雹が降る可能性がありますので、早めに屋根のある場所に避難してください。

□5.家族の誰よりも天気予報に詳しい

愛車でドライブしたり、ツーリングやイベントなどの予定がある日は晴れて欲しいのが本音。これが週間天気予報で傘のマークだと本気で凹みます。そんなこんなで天気予報を何度もチェックしているうちに、気がつくと家族の誰よりも天気に詳しくなっていたりします。ご参考までに、筆者の場合(アナログかもしれませんが)、朝7時前・正午前・夜7時前のNHKの天気予報を重視しています。*オーナーインタビューの実施&延期の最終判断もここで決めています

□6.道路工事に遭遇したら引き返すか迂回してしまう

道路工事というと、とにかく段差がすごい。特にマンホールがあるところは地面が隆起しているのでなおさらです。そうなると、たとえシャコタンでなかったとしても。下回りをヒットするのがこわいので迷惑を承知でいつの間にか徐行運転…。ルームミラーを見ると、後ろのクルマのドライバーがいらだっている…。その結果、道路工事に遭遇したら、可能な限りUターンして引き返すか、多少遠回りしてでも迂回する羽目になります。

他人事じゃない?独断と偏見・全20項目「愛すべきクルマ好きヘンタイ度」診断

□7.ヤフオクで予算無制限の戦いに挑んだことがある

いまや、多くの旧車乗りやコレクターの駆け込み寺であり、貴重なアイテムの主戦場でもあるヤフオクことYahoo!オークション。なぜか自分が狙っているものはかなりの確率でライバルがいます。その結果、即決や早期終了がない場合、ひたすら自動延長を繰り返すことになるわけで…。禁じ手は飲みながらの参戦。自動延長モードに突入したとき、いつも井上にテンションがあがってしまった方もいるはず。そして我に返ったとき、無茶な買い方をしたと冷や汗をかくことに…。

他人事じゃない?独断と偏見・全20項目「愛すべきクルマ好きヘンタイ度」診断

□8.歴代愛車のカタログやミニカーをコンプリート

前述のヤフオク、あるいはメルカリやeBayを駆使することで、歴代の愛車のカタログや、仕様に近いミニカーなどを入手することができるようになりました。そうなるとコンプリートしたくなるのがヘンタイの性というもの。ある程度のところまでは揃えることができますが、なぜかあとひとつかふたつ…というところで壁にぶち当たるのは何故でしょうか。しかも、そこから先、コンプリートするまでの道のりが長い…。

□9.コレクションは保存用と閲覧用がそろわないと落ち着かない

カタログ、ミニカー、関連書籍&グッズ…。傍から見たらゴミ同然(失礼!)であっても、当の本人たちにとってはお宝ということも少なくありません。「保存用と閲覧用」を押さえておきたい心理を理解(共感)できるとしたら要注意です(笑)。不思議なもので「保存用と閲覧用」を用意する方ほど、閲覧用も大切に扱う傾向があるように思えてなりません。さらにディープになると「保存用と閲覧用とその予備(?)」まで確保される方も実在します。

他人事じゃない?独断と偏見・全20項目「愛すべきクルマ好きヘンタイ度」診断

□10.駐車場はわざわざ空いている場所を選ぶ

入口から遠くても、家族から非難を浴びせられても、これを実戦している方は意外と多いのではないかと思います。「できるだけ周囲にクルマが停まらない場所」にあえて駐車することで、10円パンチを含めた外的要因を未然に回避する意図があります。その他、できるだけ端っこに停めて隣のクルマとの距離をとったり、高級車の隣に停める(諸説ありますが、乗り降りに気を遣ってくれそうという期待感があるようです)など、その場で考えられるベストな駐車ポイントを探して駐車場をぐるぐると何周も…。

□11.「トナラー」がくると腹が立つ(笑)

周囲の駐車スペースは空いているのに、なぜか隣にクルマが停まっていた…。諸説あるようですが、駐車が苦手な方は隣にクルマがあると停めやすい、しかも、周囲が開いているとなおさら…なのだとか。いわゆる「トナラー」です。ドライブレコーダーに駐車監視モード(オプションであることが多いです)が装備されているとはいえ、「わざわざ空いているスペースに停めたんだから空気読んでくれよ」といいたくなりますね…。

□12.明らかにクルマ好きだと思われるクルマ隣りに駐車したことがある

これは駐車したこともされたこともあるという方、多いのではないかと想像します。理屈じゃない、クルマ好きのオーナーが溺愛しているであろうあの不思議なオーラ。お互いに、確実に乗り降りに気を配ってくれるに違いないという、暗黙の了解と期待感。そして、絶大な安心感があります。直感を信じて駐車してまず間違いはありません(向こうも戻ってきたときに安心するはず)。偶然、オーナーさんが戻ってきたら自然とクルマ談義といった「副産物」も嬉しいハプニングとなります。

他人事じゃない?独断と偏見・全20項目「愛すべきクルマ好きヘンタイ度」診断

□13.密輸ルート(あるいは倉庫?)を持っている

ひとり暮らしであれば何も気にすることはありませんが、家族などの同居人がいるとそうはいきません。何かにつけて小言をいわれるので、しれっと持ち込むには相応のテクニックが要求されます。不在時にまとめて宅配してもらうのが常套手段ですが、そういうときに限ってなぜか同居人が帰宅してきます。ここはリスク回避のため、主治医や融通の利く友人・知人宅へ送ってもらうなどの知恵が必要です。

□14.もしバレたら「もらいもの」「預かりもの」と言い張る

あらゆる手段を講じて密輸してもバレることが少なからずあります。その際の弁明としてもっとも使われるのが「もらいもの」「預かりもの」と言い張るのが常套手段。とはいえ、知らぬは本人だけで、同居人はほぼ100%ウソだと見抜いていると思ってください。ここで調子に乗って同じ過ちを繰り返すと、数ヶ月〜数年後に雷が落ちます。帰宅したらみんな処分されていた…という悲劇のクルマ好きも本当に存在します。

他人事じゃない?独断と偏見・全20項目「愛すべきクルマ好きヘンタイ度」診断

□15.ストックリストの話題で盛り上がれる同士がいる

カーセンサーやgooはもちろんのこと、気になる自動車販売店が運営しているホームページを定期的に訪問。業者さんも真っ青になるくらい毎日のようにストックリストをチェックしている方が意外と多い(筆者の周囲だけでしょうか?)ことに驚かされます。ストックリストの画像(背景を含む)は各店舗さんの特徴やカラーが出る重要ポイント。撮る方は大変かもしれませんが、できるだけ同じ背景やアングルで撮影することをオススメします。本当に細かいところまでチェックされていますから…。

他人事じゃない?独断と偏見・全20項目「愛すべきクルマ好きヘンタイ度」診断

□16.洗車はしない

洗車をすればボディ表面の汚れがある程度のところまでは落とせますし、何といってもピカピカになるのが気持ちいい!これが旧車となると錆が気になります。雨の日に乗らなくても、洗車の際に水洗いを繰り返していたら本末転倒です。そうなると究極は洗車をせず、毛ばたき(それも2本。片方はボディを吹き上げ、もう1本は埃をはらうための専用毛ばたき)で優しく表面の汚れを落とすのがおすすめです。これができるのはガレージ保管の方限定になりますが…。

□17.エンジンや排気音などで車種が特定できる

「そんなの簡単じゃん」と思った貴方はもうすでに重度のヘンタイかも。しかし、世の中は決してそうではありません。クルマ好きであればまず判別できそうな、新旧フィアット500の区別がつかない方だって大勢いるのです。そんな健全(?)な方たちからすれば、音で車種が特定できる方がむしろ異常です(笑)。音で分かるだけならまだいい方かもしれません。脊髄反射で思わず音がする方に体が向いてしまい、ふと我に返る方が後…というヘンタイも実在します。

他人事じゃない?独断と偏見・全20項目「愛すべきクルマ好きヘンタイ度」診断

□18.夜の街で散財すると「●●●が買えたのに…」と本気で落ち込んだことがある

飲み会のあとに夜の街で散財すれば、最低でも数万円、羽振りの良い(飲んだ勢いでテンションがあがっちゃった)方であれば軽く10万単位のお金が消えていきます。これはこれで楽しいのですが、素に戻って支払い明細を見たとき、愛車のパーツやメンテナンス費用に充てられたな…と落ち込むのは厳禁です。なぜなら本当に凹むからです。それでも、それが分かっていても夜遊びやめられない人が多いのはなぜでしょう…。

□19.家族に内緒の愛車がある

甲斐性が問われますが、意外と多いです。しかも当の御本人たちは「愛人を囲っているよりはいいじゃん」と本気で思っていたりします。自宅周辺でドライブしていたらバレそうな気もしますが、ま家計に響かない程度であれば許容範囲なのでしょうか…。さらに強者になると「内緒の愛車」と「愛人」両方をがっちり囲っている御方も実在します。「英雄色を好む」がごとく、バリバリ仕事をしている方ほどこの傾向が顕著というのが実感です。

□20.「貴方もヘンタイですね」と言われるとほめられたような気がする

「いやー、ヘンタイですね」。これをほめ言葉として受け取れないとしたらまだまだ甘い!(笑)。少なくともクルマ好きのあいだでは最大級の賞賛だと思っています。妬み嫉みが多い世界でもあります。そんななか、ヘンタイの言葉のウラには「オレも好きだけど、アンタもどうしようもなくくらい好きですね」という同類項(?)の意味合いが含まれていると思ってください。なお、真の変態(ジャンルはいろいろ)にはこの言葉は投げ掛けられないのであしからず…。

独断と偏見・全20項目「愛すべきクルマ好きヘンタイ度」診断結果

他人事じゃない?独断と偏見・全20項目「愛すべきクルマ好きヘンタイ度」診断

●0:クルマ好きヘンタイ度0
良くも悪くも健全(まとも?)です。いま話題のサブスクリプションを活用して、時代の最先端のカーライフを送ってもいいかもしれません

●1〜5:クルマ好きヘンタイ予備軍
さぁ、健全なクルマ好きにも黄色信号が灯りはじめましたよ…。まだ予備軍です。大丈夫(?)です。引き返すならいまのうちです

●6〜10:軽度のクルマ好きヘンタイ度
健全(まとも?)な世界に戻れるのはこのあたりが限界でしょう。遊ぶ仲間を見極めるのならいまのうちです(笑)

●11〜15:重度のクルマ好きヘンタイ度
気づけば周囲のクルマ好きにもディープな人ばかり。日曜日早朝はどこかの駐車場に赴いて他愛ないヘンタイトークを楽しんでいるはずです

●16〜19:末期のクルマ好きヘンタイ度
底なし沼の世界へいらっしゃーい。この域に到達した方は、おそらく周囲にもヘンタイしかいないはず。開き直ってとことん楽しみましょう

●20:もはやクルマ好きヘンタイ殿堂入り
ここまでくればもはや殿堂入り・教祖級です。地元の車好きのあいだでもすでに「顔」になっているかもしれません

全20項目のうち、見に覚えのあるもの、他人事ではないエピソードはいくつありましたか?

筆者もそうなのですが、コロナウイルスの脅威がこれほどとは予想していなかった方も多いのではないかと想われます。いまは、日々の暮らしに精一杯でクルマ趣味どころではないという方も少なからずいらっしゃるかもしれません。近い将来、思う存分にクルマ趣味を楽しめるときが訪れるまで、お互いここは何とか踏みとどまりましょう。

[ライター・カメラ/松村透]

外車王公式チャンネル「外車王TV」

輸入車好きに向けて、人気車両の走行シーンからサウンド、車両レビューなど、さまざまな角度から輸入車をテーマにした動画をYouTubeで公開中!!【チャンネル登録お願いします】

外車王TV
松村 透

輸入車の取扱説明書の制作を経て、2006年にベストモータリング/ホットバージョン公式サイトのリニューアルを担当し、Webメディアの面白さに目覚める。その後、大手飲食店ポータルサイトでコンテンツ企画を経験し、2013年にフリーランスとして独立。現在はトヨタ GAZOO愛車紹介の監修・取材・記事制作や、ベストカー誌の取材等で年間100人を超えるオーナーインタビューを行う。外車王SOKENは2015年より参画。副編集長を経て、2019年、編集長に就任。現在の愛車は、1970年式ポルシェ911Sと2016年式フォルクスワーゲン ゴルフ トゥーラン。9月11日生まれの妻と、平成最後の年に産まれた息子、動物病院から譲り受けた保護猫と平和に(?)暮らす日々。

記事一覧

関連記事