ポルシェの最新SUVのマカン(Macan)を発見!@ドイツ現地レポ

  1. ドイツ現地レポ
  2. 104 view

お待たせいたしました!ドイツからの現地レポートです。
本日も現地の貴重な情報をしっかりお届けしてまいります。

ポルシェの最新SUVのマカン(Macan)を発見!@ドイツ現地レポ
ポルシェマカン、現地ではすでにかなり街中で見かけるようです。日本では、少しずつ納車が開始されたようですが、まだまだ少数派といわねばなりません。それでも、カイエンの大人気に続いて、2代目となるスポーティーなSUV、少し小さくなったことで、スポーティーな性格が強まったことにもまして「(比較的)丁度いいサイズ」という点でも心待ちにしているファンは多いのではないでしょうか。

国内ではマカン・マカンS・マカンターボのガソリンモデルから正規輸入を開始
国内ではマカン・マカンS・マカンターボのガソリンモデルから正規輸入を開始しているようですが、本国には例によって、トルクフルな低回転領域から高速領域までクラスを超えたパフォーマンスを発揮する秀逸なディーゼルエンジンもラインナップされており、かなり人気を博しているのだとか。この手のSUVは重量がありますので、低速トルクの太いディーゼルエンジンはベストバランスではないでしょうか。また、SUVですので遠出の行楽ドライブも多いかと思いますので燃料代節約にも一役買いますね!

日本への正規輸入はまだ計画されておらず未定
日本への正規輸入はまだ計画されておらず未定とのことですが、並行輸入を代行してくれる会社も多数ある模様です。日本では右ハンドルのみのランナップですが、本国ではもちろん左ハンドルも選択可能です。興味のある方はぜひ問い合わせしていただきたいところ。この写真のクルマはガソリンかディーゼルか、ちょっと気になるところです。より使いやすいサイズのマカンは、ポルシェファン家族の理想かもしれませんね。

[ライター/CL編集部 カメラ/ドイツ駐在員]

輸入車に関するお困りごと、なんでもご相談ください!

カレントライフを運営するカレント自動車は、輸入車のトータルサービスを提供しており、ポルシェ・ベンツを中心にした輸入名車の販売だけでなく、買取・整備・車検・パーツなどあらゆる領域でサポートが可能です。だから輸入車に関するお困りごと、なんでもご相談ください!

無料相談はこちら
中込 健太郎

大手自動車買取販売会社で、クルマの売買業務を経て、本社マーケティングチームに異動。WEB広告を担当し、その後大型展示場のオープン準備から、展示在庫の目視選定業務に従事した。そのころ企業Facebookページでの在庫車に関する紹介や、クルマで出かける旅行コンテンツなどを担当。その後フリーランスライターとして活動現在に至る。クルマの売り買いの経験から、ドライブを通じてクルマの魅力楽しさを紹介することをライフワークとしている。車選び.com ,NAVI CARS他で執筆中。「クラシックカー美女」テキスト担当●温泉ソムリエ●一級小型船舶操縦免許

記事一覧

関連記事