日本ではまず見ない!ドイツを走る7つのトラックたち

  1. ドイツ現地レポ
  2. 1075 view

ドイツより、日本ではあまり見掛けないトラックの画像が届きました。

日本でのトラックメーカーというと、いすゞ、日野、富士重工、UDトラックス、三菱ふそうなどが有名です。ドイツではまた違ったメーカーが走っているようです。

マーケットシェア順に見てみましょう。

1位:Daimler AG(ダイムラー)

ドイツに本拠を置く大手自動車メーカーであるとともに、トラックメーカー大手。三菱ふそうトラック・バスを傘下に保有。
カッコ良く見えるのは気のせい!?ドイツを走るトラックたち@ドイツレポ

2位:DAF(ダフ)

DAF1996年にパッカーの子会社となり、現在はトラックのみを生産。オランダのアイントホーフェン本拠地を置く。
カッコ良く見えるのは気のせい!?ドイツを走るトラックたち@ドイツレポ

3位:MAN(マン)

Volkswagen(フォルクスワーゲン)傘下のドイツの大手トラックメーカー。ディーゼルエンジンには定評がある。
カッコ良く見えるのは気のせい!?ドイツを走るトラックたち@ドイツレポ

4位:VOVLO(ボルボ)

スウェーデンに本拠を置くボルボは、トラックメーカーとしても大手。旧日産ディーゼルのUDトラックを傘下に保有している。
カッコ良く見えるのは気のせい!?ドイツを走るトラックたち@ドイツレポ

5位:SCANIA(スカニア)

Volkswagen(フォルクスワーゲン)傘下の、スウェーデンに本拠を置く大手トラックメーカー。
カッコ良く見えるのは気のせい!?ドイツを走るトラックたち@ドイツレポ

6位:Renault Trucks(ルノー トラック)

ボルボ・グループ傘下にあるフランスの自動車メーカー。現在の社名となったのは2002年から。
カッコ良く見えるのは気のせい!?ドイツを走るトラックたち@ドイツレポ

7位:IVECO(イヴェコ)

Fiat(フィアット)傘下の大手トラックメーカー。運輸機器やディーゼルエンジン等も手掛けている。
カッコ良く見えるのは気のせい!?ドイツを走るトラックたち@ドイツレポ
出展:http://prettycarz.com/

となっています。

日本でも、メルセデス・ベンツやボルボのトラックはときどき見かけますが、他メーカーのトラックはあまり見ませんね。ヨーロッパの自動車メーカーは、乗用車分野だけでなく、トラック分野でも強いのですね。

ヨーロッパでは上記7メーカーは「トラック7大メーカー」というそうです。IVECOは日本で消防車でよく見かける気がします。50m級のはしご車は国産にはなく、IVECOの大型はしご車が採用されているようです。

どのようなところが整備しているのカにもよると思いますが、トラックは基本的に故障は致命的な打撃になります。そのため、各メーカーもサポート体制を整えています。基本的には、メーカーの工場での整備になると思いますので、パーツの供給は需要がないかもしれません。

日本のトラックメーカーも強いので日本国内ではほぼ日本メーカーが独占しています。

しかし、このドイツで走るトラックたち。どことなくデザインもカッコイイと思いませんか?いくつになっても「はたらくクルマ」を見るとワクワクしてしまうのは、生来のクルマ好きだからでしょうか?実車を手に入れるのは難しいかもしれませんが、ミニカーなら日本でも入手できるかもしれません。

[ライター/CL編集部 カメラ/ドイツ駐在員]

カレントライフ編集部

ハイクオリティーなクラシックカーにも造詣が深い編集部メンバーが、そういった輸入車に乗ったことがない方々にも幅広く魅力を伝えられるよう記事を執筆中。ドイツ駐在員が貴重な情報をお届けするドイツ現地レポも随時更新してます。

記事一覧

関連記事