BMW、チェコに走行試験場を建設

BMW、チェコに走行試験場を建設

独自動車大手のBMWは12月15日、チェコ西部のソコロフに新たな走行試験場を建設すると発表した。将来の重要技術である電気駆動、デジタル化、自動運転などを試験する計画。例えば、衝突回避機能など運転支援システムを安全性の面から試験する方針。新試験場の面積は約500ヘクタールで、投資規模は数億ユーロ。数百人の雇用創出を見込ん…

独ダイムラー、商用バンを電動化

独ダイムラー、商用バンを電動化

独自動車大手のダイムラーは11月20日、軽商用車部門のメルセデスベンツ・バンが販売する商用バンを電動化する計画を発表した。中型バン「ヴィトー」の電動モデル「eヴィトー」は…

  • 365 view