独ダイムラー、車両トランクへの配送サービスを実用試験

  1. ドイツニュース
  2. 89 view

独自動車大手のダイムラーは14日から、オンラインで購入した商品を駐車中の車に配達する新サービス「chark」のベータテスト(発売直前のサービスを実際に使用してもらい、機能や性能などを試験・評価する)を開始した。シュツットガルト大都市圏でベータテストに参加するメルセデスベンツのドライバー500人を募集している。


※画像はイメージです

この新サービスは、ダイムラーが新しい事業モデルなどのイノベーションを推進するために設置した組織「Lab1886」から生まれたプロジェクト。

ダイムラーの乗用車部門メルセデスベンツ・カーズのサジャド・カーン取締役(CASE、デジタルビークル&モビリティ担当)は「chark」について、「新サービスにより、ユーザー体験(ユーザーエクスペリエンス)を拡大し、駐車に全く新しい意味が付与される」と説明する。サービス名「chark」は、「Changethewhyyoupark」に由来する。

ベータテストへの参加を希望するドライバーはウェブサイト(www.chark.app)で申し込むことができる。アプリは、アップルストア(iOS)で無料提供している。また、配送料は差し当たり、無料としている。

現在は、オンラインショッピングの商品の発送のみだが、将来は、クリーニングに出した衣類の配達などにも利用できるようにする方針。また、同サービスは原則として、他のブランドの車両にも提供できるという。

[提供元/FBC Business Consulting GmbH]

輸入車に関するお困りごと、なんでもご相談ください!

カレントライフを運営するカレント自動車は、輸入車のトータルサービスを提供しており、ポルシェ・ベンツを中心にした輸入名車の販売だけでなく、買取・整備・車検・パーツなどあらゆる領域でサポートが可能です。だから輸入車に関するお困りごと、なんでもご相談ください!

無料相談はこちら
カレントライフ編集部

ハイクオリティーなクラシックカーにも造詣が深い編集部メンバーが、そういった輸入車に乗ったことがない方々にも幅広く魅力を伝えられるよう記事を執筆中。ドイツ駐在員が貴重な情報をお届けするドイツ現地レポも随時更新してます。

記事一覧

関連記事

VW、エネルギー子会社を設立

独自動車大手のフォルクスワーゲン(VW)は8日、エネルギー事業を展開する新しい子会社エリ・グループを設立すると発表した。ベルリンに本社を置く。同子会社は…

  • 40 view