伊ブレンボ、「カーボンファクトリー」を建設

  1. ドイツニュース
  2. 19 view

伊ブレーキシステム大手のブレンボは2月13日、イタリア北部のクルノに新工場(カーボンファクトリー)を建設すると発表した。新拠点では、レース車両向けにカーボンブレーキのパッドとディスクをデザイン・開発・生産する。

伊ブレンボ、「カーボンファクトリー」を建設

新工場は、2018年末までに完成し、2019年末までにフル稼働体制に入る予定。建物の面積が約7,000平方メートルで、これに1万平方メートルの緑地・駐車・物流・倉庫用エリアが加わる。なお、ブレンボはクルノにすでにレース用ブレーキ部品の開発・生産拠点を持つ。

新工場では、フォーミュラ1やモトGP(MotoGP)など、オートバイや自動車のレースに参戦するモータースポーツ車両向けに、カーボンカーボン(carbon-carbon)製のディスクとパッドを生産する。

ブレンボは、イタリアのステッツァーノ工場とドイツの工場で道路走行用(ロードカー)の高性能車両向けのカーボンセラミック・ディスクを生産している。

[提供元/FBC Business Consulting GmbH]

輸入車に関するお困りごと、なんでもご相談ください!

カレントライフを運営するカレント自動車は、輸入車のトータルサービスを提供しており、ポルシェ・ベンツを中心にした輸入名車の販売だけでなく、買取・整備・車検・パーツなどあらゆる領域でサポートが可能です。だから輸入車に関するお困りごと、なんでもご相談ください!

無料相談はこちら
カレントライフ編集部カレントライフ編集部

ハイクオリティーなクラシックカーにも造詣が深い編集部メンバーが、そういった輸入車に乗ったことがない方々にも幅広く魅力を伝えられるよう記事を執筆中。ドイツ駐在員が貴重な情報をお届けするドイツ現地レポも随時更新してます。

記事一覧

関連記事

BMW、2017年通期は増収増益

BMW、2017年通期は増収増益

独自動車大手のBMWグループは3月8日、2017年通期決算の売上高が前年比4.8%増の986億7,800万ユーロとなり、過去最高を更新したと発表した。グループの出荷台数も…

  • 60 view