BMWとダイムラー、自動運転の開発提携を解消

  1. ドイツニュース
  2. 91 view

独自動車大手のBMWとダイムラーは19日、自動運転分野の次世代技術に関する開発提携を差し当たり休止すると発表した。両社の協力について精査した結果、大きな手間がかかることが判明したため、各社が従来の開発の道を進み、既存又は新しい提携先と協力していくことで合意した。なお、自動運転に関する安全性や顧客メリットについての両社のアプローチは類似しており、将来的に両社が協力する可能性もあり得ると強調した。

BMWとダイムラー、自動運転の開発提携を解消
*画像はイメージです

両社は、現行世代の自動運転技術については、独自に開発を進めており、次世代技術において協力する計画だった。しかし、昨年に提携契約を締結した後、専門家が詳細について議論し、サプライヤーとも技術的なロードマップについて協議したところ、共通の技術基盤を構築するためには大きな手間がかかることが判明した。また、現在の経営・経済環境も当該分野の協力に適さない時期であると判断した。

なお、その他の分野における協力は継続する。例えば、両社は2015年に独競合のアウディと共にデジタル地図・位置情報サービス大手のヒアを買収しており、その後、ヒアへの出資パートナーを国際的に拡大してきた。また、BMWとダイムラーは2019年初め、モビリティ(移動)サービスの合弁会社を設立している。

[提供元/FBC Business Consulting GmbH]

外車王公式チャンネル「外車王TV」

輸入車好きに向けて、人気車両の走行シーンからサウンド、車両レビューなど、さまざまな角度から輸入車をテーマにした動画をYouTubeで公開中!!【チャンネル登録お願いします】

外車王TV
外車王SOKEN編集部

ハイクオリティーなクラシックカーにも造詣が深い編集部メンバーが、そういった輸入車に乗ったことがない方々にも幅広く魅力を伝えられるよう記事を執筆中。ドイツ駐在員が貴重な情報をお届けするドイツ現地レポも随時更新してます。

記事一覧

関連記事

VW、中国に3工場を開設

独自動車大手のフォルクスワーゲン(VW)は5月28日、中国の第一汽車(FAW)との合弁会社、一汽大衆(FAW VW)が今後数カ月以内に中国で3工場を新たに開設すると発表し…

  • 528 view