ルノー車の日本販売台数の約1/3を占めるカングーが、日本で愛されている理由を考えてみる

ルノー・ジャポンの稼ぎ頭、というと、言うまでもなく「ルノー・カングー」。いわゆるトールボーイの、悪く言えば「荷物グルマ」だが、そんな「カングー」が日本では「大人気」だ。いや「大人気」と言うのは大げさかもしれないが、それでも日本における全ルノー車の販売台数の約1/3が、この「カングー」なのだからオドロキである。2…