初めての新車購入「MAZDAデミオXD Lパッケージ」のお話

最終更新日: 公開日:2016-04-13 | Posted in よもやま話 by

今度の週末、4月16日・17日は、横浜新山下の「イエローハット新山下店」で第3回AUTO FESTIVAL(詳細はこちらをご覧ください)が開催されます。70社ほどの出店で。魅力的な用品・パーツを実際に間近でご覧いただけるばかりか、その場で購入も可能です。このイベントの進行を、第2回レースクイーン大賞グランプリの立花サキさんと一緒に、わたくし中込が努めることになっております。その他、じゃんけん大会やビンゴ大会などもありますので、ぜひご家族、お友達とお誘い合わせの上、イエローハット新山下店にご来場ください。

IMG_20160408_163620

先日打ち合わせをしてきました。結構ご紹介することが盛りだくさんのようですね。さあどうなりますか。私としては緊張です!!でも楽しみですね。出展いただける各社の自慢のデモカーが大集合ですので、正直それが見られるのだけでもかなり楽しみです。ぜひよろしくお願いいたします。

さて、この一週間での出来事といえば、私の元の初の新車がやってきたことでしょうか。(厳密には会社名義ですが)さすがに交通費の出ない取材などに、今時「ハイオク仕様でリッター二桁行けば御の字」のクルマを足に出かけるのはちょっときついですね。ということでこちらを購入しました。

IMG_20160408_131827

カレントライフでも執筆していて、私の会社を一緒に盛り上げてくれている小鮒康一さんと一緒に記念撮影。クルマはMAZDAデミオXD Lパッケージ。クルマはすこぶるいい!しかし購入に関してはクルマの出来以上に個人的には、金融機関に融資の相談手続きをしたことのほうが大変で苦労しましたね。大きく分けてメインの業務「文筆業」、そんな会社に融資なんかあまりしたことがないそうです。そんな会社で、しかも稼ぎが少ないところがクルマを買う、と「ほざく」わけですw

しかも、そのクルマは、コンパクトながら、普通の営業車にしてはずいぶんリッチすぎるのではないか?という「疑義禁じえない」クルマだったように見えたらしく、しかもフロントスポイラーなんかつけていたり。私的流用して遊びグルマを買うんじゃなかろうか。はたまたこれで遊びほうけるつもりなんじゃないか。売り飛ばして現金化して豪遊するつもりか?などかなり疑わしい点が多かったように受け止められたのかもしれません。

何度もうちへやってきました。根掘り葉掘り、聞かれました。どこにどんな記事を書いているのか?これはなんで必要なのか?どんなクルマなのか?その度に「こってり」教えてあげました。そんなこんなでなんとかゲットしたアシです。全てがこれには置き換わらないでしょうが、取材などはこれにシフトさせ、できるだけコストも抑えながら、なによりクルマを買うということ、新しいクルマは案外いいものだということも紹介していきたいものですね。

これと最後まで迷ったのは三菱アウトランダーPHEV。あれもランニングコストが安い上に電源供給もできる。すぐに外で仕事をする私には魅力的でしたが、ちょっと高すぎました。今の自分たちには「融資枠」的に無理。早く買えるように頑張りたいものです。また最新のプリウスも魅力的。ただ、出るのが遅かったのと、納期がかかるので今回は見送り。あれもぐっと遠くまで行ってみたくなるクルマに仕上がってるんですよね。どんなに低燃費でも、ここがないとちょっと購入候補には上がらないかな。早くも600キロ超え。1000キロは一週間かからずに刻めそうで。

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらカレントライフに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:中込 健太郎

大手自動車買取販売会社で、クルマの売買業務を経て、本社マーケティングチームに異動。WEB広告を担当し...