定番商品と言えるかもしれません。(『0214』が近づいてまいりました。)

公開日:Posted in よもやま話 by

我が家の郵便番号、そういや214でしたねw
2月14日はバレンタイデーだそうで、この国では女性から好きな男性にチョコレートを贈ったりしますね。

450

小学校が女子校の付属だったもので、女子が多い学校だったために、あの頃はよくチョコレートをもらったものです。しかしそのありがたみというのをなんだかあまり噛み締めていなかった、と反省しています。そのことを同窓会で美しい母になられた同級生たちの前でただただ平謝りしたら爆笑されましたが。最近ではほろ苦い、どころかチョコレートに負けない「甘くない」カカオリッチな感じのバレンタインデーが多いように感じますが、そんなに気にしなくていいんですよ。なんだかいただくとドキドキすることはなく、かえって恐縮してしまうもの。。と、こういう、若い頃のドキドキするあの気持ちを忘れていることが問題だという説もあります。まあ、いただくといただくで、いわゆる義理チョコなんて言うのもうれしかったり。なくてもいいのですが、普通にモノの贈答というのはうれしいもの。そういう意味でのうれしさはありますよね。

そんな中、昨年もらった義理チョコでうれしかったのでご紹介します。マイアーニのFIATチョコレート。結構有名な品だそうですね。もともと、イタリアのFIATのオフィシャルな商品のようで、そのチョコレートにFIAT500のかわいいミニカーが付いています。

452

チョコレートもおいしいですが、このミニカーもかわいらしく、そもそも入っている缶がかわいらしいもので、食べたあとも引き出しの中で小物を入れたりするのに重宝してしまいそうなもの。

この記事が気に入ったらカレントライフに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:中込 健太郎

大手自動車買取販売会社で、クルマの売買業務を経て、本社マーケティングチームに異動。WEB広告を担当し...