1品モノはお買い得で早い者勝ち!? 登録済み未使用車のメリット・デメリットとは

公開日:Posted in ライフ by

ここ最近、お子さんたちは、男女問わず妖怪ウォッチに夢中のようですね。かつてゲームウォッチ(年齢がバレますね)漬けだった私は、インターネットの中古車ウォッチに夢中です。

遠くから眺めているだけで、買えなくてもいいのです。いい大人が、ときどきふっと市場に現れる「お宝中古車」に一喜一憂しています。そして、あっという間に「Soldout」の文字が表示され、勝手に落ち込んでいる・・・。興味がない方からすれば、呆れてモノがいえないようです。

それはさておき。ときどき「走行20km 登録済み未使用車」のような文言が添えられた物件が、インターネットの中古車検索サイトに登場します。軽自動車でよくみかけますが、同様の物件が輸入車でも販売されていたりします。

「登録済み未使用車」とは、果たしてどんなものでしょうか?メリットは?デメリットは?以下にまとめてみました。

●メリットは?
・即納できる
・見た目は、事実上「新車」とほぼ同じ状態である
・走行距離は数10km〜100kmのクルマが多い
・「現車を確認しないでネットだけでオーダーする」リスクが中古車より低い
・人気オプションが装着されている場合が多く、新車を買うよりお買い得
・新車保証を継続できる
・中古車に比べて、安く・安心して買える「はじめての輸入車」としてもオススメ

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらCLに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:江上 透

CL副編集長。輸入車関連のセールスプロモーション、ウェブサイト、紙媒体、ラジオ番組の企画/制作/運営...