愛車を所有している食わず嫌いなオーナーにも知って欲しい。カーシェアリングの楽しみ方

公開日:Posted in ライフ by

「自分のクルマを知らない人にシェアするなんて・・・」。特にクルマ好きの方からこのような話しをしばしば耳にします。確かに、その気持ちはよく分かります。大切に乗っているクルマであればあるほど、そして、貴重なクルマであればあるほど、です。

しかし「まずはオーナーからシェアしてみる」という視点で見ると、また違った見方になるかもしれません。

クルマ好きの仲間が増える

Anyca エニカ カーシェアリング

オフ会が苦手な方や、インターネットを通じた「趣味友だち」を増やすのに躊躇している方にお薦めです。エニカでクルマをシェアする以上、オーナーと会わなくてはなりません。オーナーが所有しているクルマに興味がある、乗ってみたかった・・・等々、正直に話してみてください。

自分の愛車を褒められて気分を害するオーナーさんはまずいません。安心してください。初対面でも共通の話題があれば打ち解けられますから・・・。雑誌やインターネットなどのインプレッション記事には載っていないこと、身銭を切り、オーナーになって初めて分かることがたくさんあります。そういった「オーナーでなければ分からない」ことをじっくり伺ってみるいい機会になるかもしれません。

家族や友人とのコミュニケーションツールに

Anyca エニカ カーシェアリング

運転免許を取得したばかりの頃、友人たちと意味もなくクルマを乗り回したような経験はありませんか?明け方まで走って、少しだけ仮眠して仕事へ・・・。あるいは車中泊で夏は海、冬はスキーやスノーボードに出掛けたりしませんでしたか?お気に入りの曲がラジオから流れてきたらテンションが上がりませんでしたか?

もう、若い頃には戻れないけれど、当時の仲間たちと、当時乗っていたクルマをシェアしてあてもなくドライブ・・・。そんな、かつては当たり前だったことが、いまでは贅沢な時間の過ごし方に変わってしまっていることに気付かされるかもしれません。忘れかけていた青春の1ページに、あの頃のクルマや仲間と過ごした時間を取り戻してみませんか?

頑張った自分へのご褒美に

Anyca エニカ カーシェアリング

週末にちょっといいビール・・・ではありませんが、月に1度、ちょっと気になるあのクルマをシェアしてみるのも一興です。贅沢な趣味・・・と思われるかもしれませんが、飲み屋さんで数回飲み食いすれば、あっという間にちょっとした高級車もカーシェアリングできてしまいます。

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらカレントライフに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:CL PROMOTION

こちらは提供元の情報をピックアップして取り上げた、CL(カレントライフ)のスポンサード記事となります。