敢えて実用性は求めない。憧れるのはジャガーXJ-S リンクス・イヴェンター

公開日:Posted in 車悦 by

私は英国車に一度乗ってみたい、そんな風に思っております。ミニ、オースチンヒーレー、ジャガー、ランドローバー、ベントレー、ずいぶん多岐にわたりますね。一言でイギリス車とは言っても。そんな中、強く惹かれ、憧れのある車といえばジャガーXJ-Sのシューティングブレーク。「リンクス・イヴェンター」でしょうか。

( ※編集部追記:当記事は過去にメルマガ配信した記事です)

Wallpapers-of-Lynx-Eventer-1983-2002-2900x2000-90225996121465184207-114.180.101.168
出典:http://www.favcars.com/

もともと背が低くロングホイールベースで幅広、キャビンは小さく。そんなクルマのかっこいいデザインの定石を地で行ったようなフォルムのジャガーの高級クーペXJ-Sをベースに自然なフォルムを崩さないままルーフエンドを延長。リアのサイドには大きなウィンドウをはめ込み、シューティングブレークに仕上げたものです。

pictures_jaguar_xjs_1983_1
出典:http://www.favcars.com/

あわせて読みたい記事

OEM記事提供
この記事が気に入ったらカレントライフに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:中込 健太郎

大手自動車買取販売会社で、クルマの売買業務を経て、本社マーケティングチームに異動。WEB広告を担当し...