まるで大晦日の上野アメ横?ドイツ旧市街の土曜日の過ごし方

公開日:Posted in ドイツ現地レポ by

日本にいると、大都市部ではちょっとした交差点には一件くらいコンビニがあり、田舎に行ってもクルマで出かければ日曜日でも買い物ができるもの、そんな便利な暮らしが普通になってしまいましたね。ドイツからのレポート、ドイツはそうではないというお話です。

ドイツ旧市街の土曜日はまるで大晦日の上野アメ横

ドイツの街は毎週土曜日は大勢のひとで賑わうそうです。旧市街の土曜日はまるで大晦日の上野アメ横のようだといいますから、それはすごい賑わいでしょうね。しかし一転、日曜日はシーンと閑散、静まり返るのだとか。日曜日はお店もほとんどやっていないのだそうです。日本だとお正月でしょうか。そんな静けさだといいます。ドイツでは差し詰め、大晦日とお正月が毎週繰り返されているような感じでしょうか。

ドイツ旧市街の土曜日はまるで大晦日の上野アメ横

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらカレントライフに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:中込 健太郎

大手自動車買取販売会社で、クルマの売買業務を経て、本社マーケティングチームに異動。WEB広告を担当し...