日本だけでなくドイツでも。1輪だけタイヤを浮かせたトラックの謎とは?

公開日:Posted in ドイツ現地レポ by

高速道路を走っていると、1輪だけタイヤを浮かせたトラックに遭遇することがあります。

もちろんこれは故障ではなく「リフトアクスル」という、エアサスペンションが装備されているトラックに設定されているものなんです。荷物量に応じてトレーラの車軸を上昇させて走行できるだけでなく、路面との設置面積が減ることで、燃費向上やタイヤおよびブレーキの摩耗軽減の効果も期待できます。

12004045_866928556747639_6484935716771437717_n

さらに、日本の路上においては高速通行料金区分が特大型から大型車になることで、高速料金も安くなる‥というメリットもあります。

ドイツから、1輪を宙に浮かせて走るトラックの画像が大量に送られてきました。現地スタッフも、同じことが気になっていたのでしょうか。

12002845_866929133414248_47289621285761200_n

12002043_866928490080979_5866143594314300534_n

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらカレントライフに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:江上 透

カレントライフの副編集長。輸入車関連のセールスプロモーション、ウェブサイト、紙媒体、ラジオ番組の...