ドイツではライフベストの携帯が義務に。少しでも目立つようにして事故を防ぐ

最終更新日: 公開日:2014-09-26 | Posted in ドイツ現地レポ by

案外交通事故で死傷者の多いのが、事故の後に車外に出ていてそこで轢かれたりする二次的な事故が多いといいます。ドイツよりレポートによると、そんな事故を防ごうということで、ドイツでは2014年6月より一台に一着以上蛍光色のライフベストの携帯が義務付けられたようです。

ライフベストの携帯が義務に@ドイツ現地レポ

これはクルマでのトラブルで路上に緊急時停める際に着用しなければならないそうです。三角表示板と合わせて使用する必要があります。特に高速道路などヒトが居ない前提のところに人間が降りるというのは危険極まりありません。救援を待つ際、どうしてもという場合は壁際にいるのが基本だとは思いますが、少しでも目立つようにして二次的な事故が起きなくなるといいと思います。

この記事が気に入ったらカレントライフに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:中込 健太郎

大手自動車買取販売会社で、クルマの売買業務を経て、本社マーケティングチームに異動。WEB広告を担当し...