日本ではまず見ない!ドイツを走る7つのトラックたち

最終更新日: 公開日:2015-09-01 | Posted in ドイツ現地レポ by

ドイツより、日本ではあまり見掛けないトラックの画像が届きました。

日本でのトラックメーカーというと、いすゞ、日野、富士重工、UDトラックス、三菱ふそうなどが有名です。ドイツではまた違ったメーカーが走っているようです。

マーケットシェア順に見てみましょう。

1位:Daimler AG(ダイムラー)

ドイツに本拠を置く大手自動車メーカーであるとともに、トラックメーカー大手。三菱ふそうトラック・バスを傘下に保有。
カッコ良く見えるのは気のせい!?ドイツを走るトラックたち@ドイツレポ

2位:DAF(ダフ)

DAF1996年にパッカーの子会社となり、現在はトラックのみを生産。オランダのアイントホーフェン本拠地を置く。
カッコ良く見えるのは気のせい!?ドイツを走るトラックたち@ドイツレポ

3位:MAN(マン)

Volkswagen(フォルクスワーゲン)傘下のドイツの大手トラックメーカー。ディーゼルエンジンには定評がある。
カッコ良く見えるのは気のせい!?ドイツを走るトラックたち@ドイツレポ

4位:VOVLO(ボルボ)

スウェーデンに本拠を置くボルボは、トラックメーカーとしても大手。旧日産ディーゼルのUDトラックを傘下に保有している。
カッコ良く見えるのは気のせい!?ドイツを走るトラックたち@ドイツレポ

5位:SCANIA(スカニア)

Volkswagen(フォルクスワーゲン)傘下の、スウェーデンに本拠を置く大手トラックメーカー。
カッコ良く見えるのは気のせい!?ドイツを走るトラックたち@ドイツレポ

6位:Renault Trucks(ルノー トラック)

ボルボ・グループ傘下にあるフランスの自動車メーカー。現在の社名となったのは2002年から。
カッコ良く見えるのは気のせい!?ドイツを走るトラックたち@ドイツレポ

この記事が気に入ったらカレントライフに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:カレントライフ編集部

カレント自動車株式会社に所属する編集部メンバーが適時執筆しています。ハイクオリティーなクラシック...