「アウディR8」ほどリーズナブルなスーパーカーはない

公開日:Posted in ドイツ現地レポ by

今、多くのプレミアムブランドを抱えているフォルクスワーゲン/アウディグループであるから、これはあくまでも結果論ではあるのですが、アウディR8ほどリーズナブルなスーパーカーも少ないのではないでしょうか。

R8はクルマとしての完成度が高い

ランボルギーニなどと基本的には同じエンジンを持ち(グレードによっては異なるものもあるが)その十分に奇抜というか、眼を惹くアピアランスを纏い、アウディお得意のクアトロシステムの力を借りて、クルマとしての完成度に関しても妥協のない一台。

そして、あくまでも見るものの、はやる気持ちをクールダウンさせようとするような、より慣れ親しんだアウディのエンブレムがついているこのクルマ。この手のクルマながら、どこかインテリジェンスのようなものも感じさせるから不思議です。とはいえ、中身一緒でしょ?ランボルギーニと、、、と思いきや、そうではないのです。

前後の駆動配分などでわずかな差をつけていて、それがしっかりとステアリングを握ったときのフィーリングの差になっているです。

こんな風ですので、実際これ、アリじゃない?と思うクルマ好きの人は多いようで、中古車価格はかなり安定しているようです。もちろんランボルギーニよりは安価のようですが、アウディの他のモデルの残価率と比べると、かなり高値を維持している模様です。

OEM記事提供

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらカレントライフに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:中込 健太郎

大手自動車買取販売会社で、クルマの売買業務を経て、本社マーケティングチームに異動。WEB広告を担当し...