クオリティは日本レベル?100円ショップならぬドイツの「1ユーロショップ」

公開日:Posted in ドイツ現地レポ by

海外在住日本人にとって日本の100円ショップグッズというものはとても重宝するアイテム。最近では100円とは思えないようなクオリティの商品が次々出てくるので、欲張ってあれもこれもと大量にドイツに持って帰る羽目になっている人は、わたくし筆者だけではないはず。もし輸送の際に破損してしまっても、高価なものではないので気軽に買って帰れるのもポイントなのです。

海外からも日本の「100円ショップ」は注目されていますが、このようなショップは日本独自のものかと思いきや、ドイツにも100円ショップならぬ「1ユーロショップ」が存在します。

11412116_821830477924114_7662812395062018159_n

ドイツで有名なのは「TEDI」(写真)や「Euroshop」。TEDIは1ユーロ均一ではありませんが、1~5ユーロ前後の商品を中心に日用品などが安く購入できるディスカウントショップ。Euroshopは全ての商品が消費税込みで1ユーロのまさに正真正銘の1ユーロショップです。

10502068_821830497924112_3534358580960510077_n

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらカレントライフに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:NAO

在独6年目のライター。Current Europe GmbH (ドイツ現地法人)所属。ドレスデン工科大学修士課程を修了し...