BMW M4GTSやシビックタイプRなど!東ホール レポート<第44回東京モータショー2015>

公開日:Posted in イベント by

2015年10月28日からスタートした、第44回東京モータショー2015。

その模様をカレントライフ的な視点でご紹介してまいります。前回のレポートは西ホールでした。今回は東ホールで気になったモデルたちをご紹介いたします。

ニュー911やアウディA4など。西1・2ホール レポート<第44回東京モータショー2015>
前回と同じ画像ですみません。プレスルームの模様です。11時になるとランチが支給されるので、多くのひとがここに帰還(?)してきます。その結果、席を確保できず、床に座って食事を摂る方が多数。これは次回以降、要改善かもしれません(メデイア向けアンケートにも書き込みました)。

BMW M4GTSやシビックタイプRなど!東ホール レポート<第44回東京モータショー2015>
こちらはプレス関係者に配布されるランチです。2種類から選べます。現場では昼食を摂る時間がないので、これは本当にありがたいです。ちなみに、朝食も用意されます(中身はランチとほぼ同じもの)。お腹が空いたのでもう1個…といきたいところですが、QRコードで厳格に管理されているので、1人1個です。その代わり、水やホットコーヒーは飲み放題。とはいえ、実際にこのサービスの恩恵にあずかれるのは、ようやく一息つける夕方以降でしょうか・・・。

ドイツ車編<第44回東京モータショー2015>

BMW M4GTSやシビックタイプRなど!東ホール レポート<第44回東京モータショー2015>
メルセデス・ベンツブースの中央に鎮座するのは、2台のレーシングモデル

BMW M4GTSやシビックタイプRなど!東ホール レポート<第44回東京モータショー2015>
日本初公開なった新型スマート。こちらは従来からある”fortwo”の後継モデル

BMW M4GTSやシビックタイプRなど!東ホール レポート<第44回東京モータショー2015>
こちらは久しぶりの復活となる”forfour”。コンパクトな4ドアモデルとして人気を博すかもしれません

BMW M4GTSやシビックタイプRなど!東ホール レポート<第44回東京モータショー2015>
新型スマートの周りには、実車をチェックする取材陣が絶えませんでした。こんなショットを撮るのも一苦労です

BMW M4GTSやシビックタイプRなど!東ホール レポート<第44回東京モータショー2015>メルセデスは、常に未来を見据えてコンセプトモデルを展示します。やがてF015のようなクルマが路上を走るのでしょうか

BMW M4GTSやシビックタイプRなど!東ホール レポート<第44回東京モータショー2015>

BMW M4GTSやシビックタイプRなど!東ホール レポート<第44回東京モータショー2015>
今回、新型BMW7シリーズも初登場。従来よりもクロームパーツの面積が増えたような印象です。

BMW M4GTSやシビックタイプRなど!東ホール レポート<第44回東京モータショー2015>

BMW M4GTSやシビックタイプRなど!東ホール レポート<第44回東京モータショー2015>
BMWブースでかなりの注目度だった”BMW M4GTS”。マットグレーに差し色のオレンジが鮮烈です。かつて、M3の限定車でCLSというモデルがありましたね。古くはM3スポーツエボリューションの系譜を辿る1台なのでしょうか。全世界で700台限定。日本には何台が割り当てられるのでしょうか?

BMW M4GTSやシビックタイプRなど!東ホール レポート<第44回東京モータショー2015>
BMWブースでは、PHVモデルも3台展示。全方位隙なしといった印象です

BMW M4GTSやシビックタイプRなど!東ホール レポート<第44回東京モータショー2015>
こちらはBMW MINIのブース。色使いやブース全体のレイアウト、ブランドイメージをここまで明確に(厳格に)打ち出しているメーカーも少ないかもしれません

BMW M4GTSやシビックタイプRなど!東ホール レポート<第44回東京モータショー2015>
女性コンパニオンが多いなか、男性モデルが多いのもBMW MINIの特徴。メーカーがイメージする「クロスオーバーのオーナー像」となると、女性ではごつい部類なのかもしれません

BMW M4GTSやシビックタイプRなど!東ホール レポート<第44回東京モータショー2015>
BMW M4GTSやシビックタイプRなど!東ホール レポート<第44回東京モータショー2015>
こちらも日本初登場となるクラブマン。他のクルマとは違い、ブースの設えやコンパニオンの女性もシックな印象です

BMW M4GTSやシビックタイプRなど!東ホール レポート<第44回東京モータショー2015>
BMW M4GTSやシビックタイプRなど!東ホール レポート<第44回東京モータショー2015>
BMW M4GTSやシビックタイプRなど!東ホール レポート<第44回東京モータショー2015>
50周年を迎えるアルピナは、6台のモデルを展示。時代の変化とともにブースの展示方法や見せ方などが変化していくなか、アルピナのブースは頑固なまでに展示方法を変えることなく、来場者の目を楽しませてくれている印象です。50周年記念モデルは、サイドのデカールにも”EDITION 50″の文字が。これはオーナーとなる方にはとってたまらない演出ですね

イギリス車編<第44回東京モータショー2015>

BMW M4GTSやシビックタイプRなど!東ホール レポート<第44回東京モータショー2015>
ついに登場したジャガー初のクロスオーバーモデル「F-PACE」。実車は違和感がないように感じました

BMW M4GTSやシビックタイプRなど!東ホール レポート<第44回東京モータショー2015>
ヘッドライト周りが斬新なイヴォーク。いずれ、コンパーチブルモデルも追加されるのだとか(!)

BMW M4GTSやシビックタイプRなど!東ホール レポート<第44回東京モータショー2015>
ディスカバリー スポーツにはこんなボディカラーが。これまでのイギリス車とは一線を画す雰囲気です

日本車編<第44回東京モータショー2015>

BMW M4GTSやシビックタイプRなど!東ホール レポート<第44回東京モータショー2015>
BMW M4GTSやシビックタイプRなど!東ホール レポート<第44回東京モータショー2015>
BMW M4GTSやシビックタイプRなど!東ホール レポート<第44回東京モータショー2015>
ついに日本でもお披露目となった新型プリウス。写真よりも実車の方が格好良いです。内装の仕立ても、一昔前ならそのままコンセプトカーといってもいいほどの雰囲気を醸し出しています。これは人気が出そうですよ!

この記事が気に入ったらカレントライフに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:江上 透

カレントライフの副編集長。輸入車関連のセールスプロモーション、ウェブサイト、紙媒体、ラジオ番組の...