1/43サイズに込められた小宇宙。足を踏み入れたら最後!? 果てしなきミニカーの世界。

最終更新日: 公開日:2015-05-22 | Posted in エンタメ by

クルマ好きのあいだで、よく話題に出てくること。

それは…
・愛車ネタ
・バイク
・機械式腕時計
・カメラ
・鉄道模型
・飛行機

ざっとこんなところでしょうか。挙げればまだまだありそうですが、そのあたりはコメント欄でいただければと…。

さて、この話題に加えて、一度踏み入れたら後戻りできない世界があります。

1/43サイズに込められた小宇宙。足を踏み入れたら最後!? 果てしなきミニカーの世界

それはミニカーの世界。

「憧れのクルマ」、「歴代の愛車」、「コンセプトカーなどの市販されていないクルマ」、「F1」、「お気に入りのレーシングカー」、「バス」などなど…。素人には全容が把握しきれないほどカテゴリーが細分化されており、どの分野を中心にコレクションしているかによって、その方の嗜好が垣間見えそうです。

最近、気がついたのですが、カレントライフ編集部に何気なく飾られていた4台のミニカー。偶然なのか、確信犯なのか?RUFのミニカーというあたりが、マニアックというか、カレントライフっぽいといいますか…。誰のコレクションなのかは謎です。

※外箱を外して撮影しました。本当はクリアケースをしっかりクリーニングしたかったのですが、手頃なクロスが手元になく…。ケースだけでなく持ち主も傷つけてしまいそうなので、敢えてこのまま撮影しました。ご了承ください。

OEM記事提供

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらカレントライフに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:江上 透

カレントライフの副編集長。輸入車関連のセールスプロモーション、ウェブサイト、紙媒体、ラジオ番組の...