見た目とは大違いの実力!ロシアの水陸両用車「Sherp ATV」がすごい

最終更新日: 公開日:2016-03-23 | Posted in ドイツニュース by

ドイツを始め世界で「すごいクルマがロシアにあるぞ」と、動画サイトから話題になったロシア製「Sherp」。見た目はなんだかコロンとしていて「可愛い!」と思ってしまうのですが、ATV(全地形対応車)というだけあって荒れ地や沼地、積雪地帯、ましてや水の中まで走れてしまう優れもの!

一番の特徴は全長の約半分を占める1.6mの大きなタイヤで、自身の排気ガスを送り込むことで空気圧が調整できるようになっています。水中走行でもこの巨大タイヤが浮き輪の役割を果たし、タイヤ周りの突起がパドルのようになって水を掻くことでグイグイ進めるのだといいます。

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらカレントライフに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:NAO

在独6年目のライター。Current Europe GmbH (ドイツ現地法人)所属。ドレスデン工科大学修士課程を修了し...