もったいない…6年もの間放置されていたメルセデス SLRマクラーレン

最終更新日: 公開日:2017-02-24 | Posted in ドイツニュース by

2月初めにチェコのクルマ雑誌社「Magazin ProDriver CZ誌」がフェイスブックに投稿したのは、荒れた草地にたたずむ1台のクルマ。同社によると、このクルマはメルセデス・ベンツ SLRマクラーレン(以下、SLRマクラーレン)。なんと2011年からずっとこの場で放置されていたと言うのです。

このSLRマクラーレンは、2010年にチェコの警察によって盗難車として押収されました。しかし複雑な盗難ルートだったのか、その後詳細な捜査をしないまま、クルマを実質放棄していたというのです。捜査されていないために、なにも対処することができず、6年もの長い年月をこの場で過ごしていたのです。

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらカレントライフに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:NAO

福井県生まれ奈良県育ち。京都外国語大卒。ドレスデン工科大学修士課程卒。高校生からドイツに恋して在...