本国ドイツにもなかった ?メルセデスのピックアップ・クラシックカー

最終更新日: 公開日:2017-02-01 | Posted in ドイツニュース by

去年の10月にメルセデス初のピックアップとしてXシリーズの発表がされましたが、実は過去にピックアップモデルが存在していたのをご存知ですか?

このクルマはW115シリーズの220Dと名付けられましたが、第二次世界大戦直後、同社近くのウンタートゥルクハイマー工場にて、ある顧客からの要望でW120(Ponton)をベースにピックアップ部分を独自で作ってみたところから始まりました。

その後、1972年から1976年まで本国ドイツではなく、ピックアップモデルの需要が多かったアルゼンチン市場で販売されたのです。

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらカレントライフに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:NAO

在独6年目のライター。Current Europe GmbH (ドイツ現地法人)所属。ドレスデン工科大学修士課程を修了し...