クラシックカーが当たる!? ドイツのユニークな募金キャンペーンとは

最終更新日: 公開日:2016-12-19 | Posted in ドイツニュース by

懸賞に応募して新車が当たる!というキャンペーンは沢山ありますが、クラシックカーが貰えるというのは珍しいのではないでしょうか?

ドイツ・ギーセン市の生活サポート団体では同団体へ募金することによって、抽選でクラシックカーが当たるキャンペーンを21年前から行っています。募金額は最低5ユーロ(約550円)からで、5ユーロに付き一回の抽選。つまり50ユーロ寄付すると10回抽選チャンスが貰える仕組みです。

毎年の寄付金は福祉事業に充てられ、去年は自閉症患者向け住居の建設、今年は障がいのある方も利用しやすいスポーツジムの建設費用に使用されます。

今年は以下8台のクラシックカーが景品となりました。
1等:メルセデス・ベンツ 500 SL(1983) 
2等:メルセデス・ベンツ (シュタイア プフ) Gクラス(1981)
3等:ローバー P5B(1968)
4等:メルセデス・ベンツ250 S(1967)
5等:フォルクスワーゲン ビートル(ケーファー) 1302(1971)
6等:BMW 730/E23(1978)
7等:フォード フィエスタI(1977)
8等:BMW R 80(1980)

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらカレントライフに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:NAO

在独6年目のライター。Current Europe GmbH (ドイツ現地法人)所属。ドレスデン工科大学修士課程を修了し...