アメリカにて新たなクルマの墓場を発見。さび付いた1950年代のシボレーたちが売却へ

公開日:Posted in ドイツニュース by

アメリカのノースカロライナ州。ここの山奥で発見されたのは、大型トランスポーターとそこに載せられた4台の1956年製シボレー車。同州における不法駐車を処理する作業中に見つかったこのクルマたち。引き取り主を探すべく、売りに出されることとなりました。

このクルマたちを発見したのは、作業にあたっていたエドワード・エヴェルベット氏。このうち3台は4ドア、1台が2ドア仕様となっていますが、個々の状態がわからないほど、すっかり錆びついてしまっているのです。

しかし、エヴェルベット氏は、このクルマの墓場を「ガーデンアートだ」と称し、写真をFacebookに投稿。たちまち話題となりました。現時点でクルマとしての実用性はまったく期待できませんが、芸術作品として購入してくれる人を、現在同氏のFacebookを通じて募集しています。

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらカレントライフに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:NAO

福井県生まれ奈良県育ち。京都外国語大卒。ドレスデン工科大学修士課程卒。高校生からドイツに恋して在...