「最新は最良じゃない」人たちへ。An Early PORSCHE 911

最終更新日: 公開日:2016-02-12 | Posted in コラム by

すでにオーダーが始まっている模様のフェイスリフトされたポルシェ911(991後期モデル)。ダウンサイジングターボエンジンが搭載されたり、4WSがオプション設定されるなど、買える・買えないは別にして、気になっている方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

雑誌の特集やミニカーでも、なぜかポルシェ関係は鉄板ネタです。カレントライフの記事も例外ではありません。…かといって、毎回ポルシェ関連の記事というわけにもいかず、意図的に避けているところもありました。

「最新は最良じゃない人」にはたまらない、An Early PORSCHE 911
出典:http://www.fotocommunity.de/

しかし、この動画を観た瞬間に「これはぜひご紹介したい」と思い、まとめてしてみました。その理由として、周囲のナローポルシェオーナーがこの動画に敏感に反応しました。それだけ、オーナーの心を揺さぶる「何か」がこの動画に秘められているに違いないと感じたのです。

An Early 911

出典:72911RS

現代のポルシェ911が身に纏っている、さまざまな電子制御やPDKに代表される装備へのアンチテーゼともとれる内容です。

映像を制作したのはこちらの企業です。
Andreas Trautmansdorff
http://www.andreastrauttmansdorff.com

カレントライフのオーナーインタビューでも、ナナサンカレラのブリッピング音を収録しました。1本出しと2本出しの音色の違いを聴き比べてください。

OEM記事提供

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらカレントライフに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:江上 透

カレントライフの副編集長。輸入車関連のセールスプロモーション、ウェブサイト、紙媒体、ラジオ番組の...