ポルシェ911RSR後継モデルがテストを開始。2017年デイトナ24時間でデビュー予定

最終更新日: 公開日:2016-05-12 | Posted in ポルシェのニュース, 輸入車ニュース by

ドイツ. ポルシェAG(本社:ドイツ、シュトゥットガルト 社長:Dr.オリバー・ブルーメ)は2015年シーズンにもっとも成功を収めたGTレーシングカー、ポルシェ911 RSRを2017年シーズンに向けて一新いたします。その後継モデルはポルシェのヴァイザッハ研究開発センターのテストコースにおいてシェイクダウンを終え、間もなく世界中のサーキットにおいて本格的なテスト段階に入ります。

M16_1262_fine

ヴァイザッハでのシェイクダウンでは、多くのポルシェワークスドライバー達が新しい2017年のGTEレーシングカーの感触を確かめました。「新しいマシンの初走行を数人のドライバーが行うのは非常に珍しいことです。」とGTモータースポーツ総合プロジェクトリーダーのマルコ・ウジャーシは語ります。「しかしワークスドライバー全員が開発に携わったこともあり、可能な限り多くのドライバーにテストコースを数ラップしてもらいました」。

「ポルシェ 911」に関する記事

オリジナルが至高の価値観を変えるか?クラシックポルシェのカスタムはドイツでも人気となるのか

近年、クラシックポルシェをカスタムする業者が増えてきました。その中でも世界的に有名なのは、アメリカのシンガーですね。ポルシェ911(964)などをベースにしたナロー風カスタムが、彼らの成功をきっかけに世界でクラシックポル …続きを読む

クラシックカーライフを謳歌している人、あきらめた人。選ばれる人、選ばれない人。

いわゆるクラシックカーという物に乗っていると、極上コンディションの愛車でメディアにも登場し、イベントのコンクールではいつも賞を取り、まるでエンスー系自動車雑誌のようなヴィンテージカーライフを謳歌している人と、度重なるトラ …続きを読む

356や911R、993スピードスターや959も。空冷ポルシェたちの共演。Luftgekühlt 4

去る5月7日にロサンゼルスで開催された空冷ポルシェのイベント「Luftgekühlt(ルフトガルト)4」。その模様が早くも動画にて公開されていました。日本でもこの種のイベントがありますが、珍しいモデルが多数参加しているの …続きを読む

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらカレントライフに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:カレントライフ編集部

カレント自動車株式会社に所属する編集部メンバーが適時執筆しています。ハイクオリティーなクラシック...