新型SUV プジョー3008 GT/3008 GT Lineを発表。日本導入は未定

公開日:Posted in プジョーのニュース, 輸入車ニュース by

プジョーは、新型プジョー3008における最もダイナミックなバージョンである、GTシリーズを発表。ドライビングの楽しさを現代的に表現したGTシリーズは、新しいドライビングプレジャーを求め続ける顧客層をターゲットとし、プジョーブランドにおける新しいSUVカテゴリーを示しています。

新型SUV プジョー3008 GT/3008 GT Lineを発表。日本導入は未定

新型プジョー3008 GTは、2リッターディーゼルエンジンBlueHDi180 S&S に6速オートマチックトランスミッションを組み合わせ、独特なカラーリングである「CoupeFranche(クープ・フランシュ)」が特長です。一方、新型プジョー3008 GT Lineは、価格訴求力をもったエンジンを搭載しながらスポーティさと高級感あふれるエクステリアを両立させています。3008 GT/3008 GT Lineは、プジョーのプレミアムなラインナップの一つです。2016年10月より販売を開始いたします。

160616_NEW_3008_GT_GTLine_02

新型プジョー3008 GT Lineにおいても、独自のデザインや装備が際立っています。フロントサイドとテールゲートに配したGT Line専用バッジのほか、エクステリアには以下のパーツを装着しています。

-フルLEDライトと専用グリルを装備したフロントバンパー
-クローム仕上げのヘッドライトユニット、ウェザーストリップ
-クローム処理を施したダブルエギゾーストパイプ
-新しい「ブラックダイヤモンド・ガラスルーフ」
-2トーンボディカラー、「クープ・フランシュ」(オプション)

「プジョー 3008」に関する記事

2016年ドイツ国内自動車メーカー顧客満足度、日本車メーカーが1〜3位を独占!

ドイツ国内で、どの自動車メーカーが一番満足度が高いのか?先日、ドイツの大手自動車専門誌Auto Zeitungが毎年実施している、自動車メーカー顧客満足度アンケートの結果が発表されました。 今回は2011年~2016年製 …続きを読む

静岡で広く輸入車ライフを提案する「プレミアムワールド・中古車フェア」とは

静岡は非常に温暖な気候で、沖縄の次くらいに降雪リスクの低い土地なのではないでしょうか。こういう土地は輸入車に乗る環境としては適しているといえるかもしれません。地方都市でも昔に比べれば輸入車は多くなったとはいえ、やはり土地 …続きを読む

新型 プジョー 3008を発表。日本導入は2017年を予定

待望の新型プジョー 3008を発表いたします。C SUVセグメントは、世界のあらゆる地域で広がりを見せるこのクラスのなかでも、ひときわ注目を集める存在です。豊富な経験を活かし、様々なカスタマーにこれまでにない新しい体験を …続きを読む

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらカレントライフに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:カレントライフ編集部

カレント自動車株式会社に所属する編集部メンバーが適時執筆しています。ハイクオリティーなクラシック...