ユニオン・ジャックをモチーフにした3色の限定車MINI VICTORIA

公開日:Posted in ミニのニュース, 輸入車ニュース by

ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: ペーター・クロンシュナーブル)は、6月23日にMINI のエントリー・モデルMINI ONE 3 Door(ワン・スリー・ドア)およびMINI ONE 5 Door(ファイブ・ドア)をベースに、BMWグループ誕生100周年を記念した限定車MINI Victoria(ビクトリア)を、同日より、全国のMINI正規ディーラーにおいて全国限定300台で販売を開始しました。

ユニオン・ジャックをモチーフにした3色の限定車MINI VICTORIA

「MINI Victoria」は、英国生まれのMINIの伝統に、最新世代の魅力を凝縮したデザインと装備を備えた限定モデルである。英国を象徴するユニオン・ジャック・カラーの赤、青、白の3色のボディ・カラーと、コントラストが映えるカラーのミラー・キャップ、サイド・ストライプが特徴的なモデルであり、シート・ヒーターやコンフォート・アクセスと言った、特に女性に人気の装備を標準装備としています。

P90223600-highRes

MINI Victoriaの導入により、国産車オーナーや女性ドライバーを含む幅広いユーザーに、MINIの魅力を知るきっかけとなり、さらにMINIファンを増やすことを期待されています。

P90223586-highRes

「BMW MINI」に関する記事

幻のエンジンを甦らせるほどクルマが好きで仕方がない、トミタクさんの究極カーライフ

今回の主人公は、富松拓也(とみまつ・たくや)さん。ニックネームは『トミタクさん』。自動車関連会社で、チーフエンジニアとして活躍しています。 インタビューは日曜の早朝からご自宅にお邪魔して行なうことに。奥さま、二人の幼い娘 …続きを読む

歌舞いている!シトロエンDS5フォーブール・アディクトを試乗

・MINIと同じ1600ccエンジン、つまり「BMW」のエンジンを積んだ ・トヨタ車と同じ「アイシン」の6速トルクコンバーター式オートマチックを積んだ ・故障リスクが低く、維持が比較的容易なコイルスプリングの「シトロエン …続きを読む

ボーダーラインは年間10,000km!? 超極上車でも、過走行のクルマは敬遠されてしまうのか?

少しまでは日本における過走行は「1年あたり12,000km」が暗黙のボーダーラインといわれていたようです。しかし、これが少しずつ短くなっていって、ディーラー系の人に聞いてみたところ「1年あたり10,000km」との回答。 …続きを読む

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらカレントライフに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:カレントライフ編集部

カレント自動車株式会社に所属する編集部メンバーが適時執筆しています。ハイクオリティーなクラシック...