メルセデス・ベンツ Amazon.co.jpと協力し、新型Eクラスのレンタルやオンラインストアを開設

公開日:Posted in メルセデスベンツのニュース, 輸入車ニュース by

メルセデス・ベンツ日本株式会社(代表取締役社長:上野金太郎、本社: 東京都港区、以下MBJ)は、Amazon.co.jp(以下、Amazon)と協力し、Amazonが提供するサービスを通じて、ユーザーとメルセデス・ベンツをつなぐ新たなマーケティング活動を7月27日より開始します。

今回の取り組みは、ダイムラー本社がAmazon.comと協力してグローバルに展開する新型Eクラスのマーケティング活動を、日本国内の独自の活動として強化、発展させたものです。今回のAmazonとの取り組みにより、デジタル領域における新たなタッチポイントを作り、より多くのユーザーにメルセデス・ベンツブランド体験を提供します。

メルセデス・ベンツ Amazon.co.jpと協力し、新型Eクラスのレンタルやオンラインストアを開設

1.「新型Eクラスのレンタル&キャッシュバックキャンペーン」を展開
MBJでは新型Eクラスのレンタカープログラム(有償)の展開を開始します。新型Eクラスの新機能や技術を紹介するAmazon内の特設サイトを経由して、MBJウェブサイトにてレンタカープログラムに予約できるため、より多くのユーザーが気軽にメルセデス・ベンツを試乗できます。また、本キャンペーンを利用して新型Eクラスを購入されたユーザーにはレンタカー費用を全額キャッシュバックします。なお、キャンペーンを実施している正規販売店の詳細はAmazon内の特設サイト(https://www.amazon.co.jp/gp/adlp/mercedes-e-class)で確認できます。
・Amazon内の特設サイトURL: https://www.amazon.co.jp/gp/adlp/mercedes-e-class

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらカレントライフに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:カレントライフ編集部

カレント自動車株式会社に所属する編集部メンバーが適時執筆しています。ハイクオリティーなクラシック...