ジープ誕生75周年を記念した限定モデルの第二弾「Jeep® 75th Anniversary Edition」を発売

公開日:Posted in ジープのニュース, 輸入車ニュース by

FCAジャパン株式会社(本社:東京都港区、社長:ポンタス ヘグストロム)は、1941年に誕生したJeep®ブランドが今年で75周年を迎えることを記念し、ジープすべてのモデルに「75th Anniversary Edition」を設定し、台数限定で販売します。5月に発売した第一弾に続き、第二弾としてジープ・ラングラーおよびジープ・グランドチェロキーの75周年記念モデル「Jeep Wrangler 75th Anniversary Edition」「Jeep Wrangler Unlimited 75th Anniversary Edition」ならびに「Jeep Grand Cherokee 75th Anniversary Edition」を、2016年7月16日(土)、全国のジープ正規ディーラー店舗にて販売開始します。

ジープ誕生75周年を記念した限定モデルの第二弾「Jeep® 75th Anniversary Edition」を発売

75周年記念モデルの特徴は、グリーン・オレンジ・ブロンズをボディおよびインテリアの共通のメインカラーに設定し開発した点、さらにエンブレム・フロントシートに刻印された誕生年の「1941」、インテリアアクセントなど数々の特別装備を施している点です。

今回発表する限定モデルの概要は以下のとおりです。

ジープ誕生75周年を記念した限定モデルの第二弾「Jeep® 75th Anniversary Edition」を発売
<Jeep Wrangler 75th Anniversary Edition車両概要>
【名称】 ジープ・ラングラー 75th アニバーサリーエディション
(ベースグレード:サハラ [2ドア])
【台数】 計20台(ボディ:サージグリーン、インテリア:ブラック×ダークサドル)
【全国メーカー希望小売価格(税込)】 4,125,600円 [税抜3,820,000円]
【主な仕様】
・エンジン:V型6気筒DOHC
・排気量:3,604cc
・最高出力: 209(284ps)/6,350(ECE)
・最大トルク:347(35.4kg.m)/4,300(ECE)
・駆動方式:後2輪・4輪駆動(選択)
・トランスミッション:電子制御式5速AT
・使用燃料: 無鉛レギュラーガソリン
・ハンドル位置:右

【特別装備】
434_news_75th_JK_image2
<エクステリア>
・ブロンズアクセント入りフロントグリル/ヘッドライトベゼル
・ブロンズ/タンジェリン Jeep バッジ
・ブロンズカラーTrailRatedバッジ
・1941限定車専用エンブレム
・フードパワードーム
・ロックレール
・17インチ アルミホイール(ブロンズカラー)

「ジープ」に関する記事

ミハイル・シューマッハの故郷よりお届けする、ドイツ・ケルペンクラシックカーミーティングレポート

ドイツの4月の天候は気まぐれ。そして5月になってからは、ようやく25度前後の気温が続き、少しずつ夏の気配が感じられる陽気となってきました。オープンカーやクラシックカーでドライブする人たちを見掛けるようになるこの時期は、ド …続きを読む

ジャパンキャンピングカーショーで見た箱バン「ドゥカート」

少し前の話題ですが、キャンピングカーショーにはフィアットの商用車「ドゥカート」の箱バンが展示されていました。これについても少し振り返っておきたいと思います。 DUCATO、私もそのまま「デュカト」と読んでいましたが、あち …続きを読む

日本人が思うアメ車への憧憬との齟齬。キャデラック春日井に行って思ったこと

先日、キャデラックというブランドの来歴について執筆させていただきましたが、ふと現在日本でキャデラックが買えるディーラーはどのくらいあるのだろう?と思いキャデラックの公式サイトを見たところ全国で正規ディーラー19店舗、サテ …続きを読む

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらカレントライフに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:カレントライフ編集部

カレント自動車株式会社に所属する編集部メンバーが適時執筆しています。ハイクオリティーなクラシック...