シトロエン 新たなグレード名“FEEL”の名を冠した特別仕様車「C3 FEEL(フィール)」を発売開始

公開日:Posted in シトロエンのニュース, 輸入車ニュース by

プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:クリストフ・プレヴォ)は、シトロエンの5ドアコンパクトハッチバック「C3」に新グレードを追加、「C3 FEEL」(フィール)として7月8日より全国のシトロエンディーラーネットワークにて発売を開始します。

シトロエン 新たなグレード名“FEEL”の名を冠した特別仕様車「C3 FEEL(フィール)」を発売開始

今回発売となる「C3 FEEL」は、シトロエンラインナップの新たなグレード名“FEEL”をネーミングした最初のモデルで、これは今後ブランドのメイングレードとなります。C3 FEELは、カジュアルな新ファブリックシートと新デザインの16インチホイールキャップを採用し、200万円を下回る価格を実現しました。

「シトロエン C3」に関する記事

ランボルギーニは寝起きが悪い?10数年振りのお目覚めがしんどいクルマたち

自宅から車庫が離れている。時間がなくて乗る暇がない。ボディカバーを外すのが面倒…などなど。気がつくと1カ月くらい愛車のエンジンを掛けていないという方も少なくないのでは?そんな風に思ってしまいます。 これからご紹介する映像 …続きを読む

静岡で広く輸入車ライフを提案する「プレミアムワールド・中古車フェア」とは

静岡は非常に温暖な気候で、沖縄の次くらいに降雪リスクの低い土地なのではないでしょうか。こういう土地は輸入車に乗る環境としては適しているといえるかもしれません。地方都市でも昔に比べれば輸入車は多くなったとはいえ、やはり土地 …続きを読む

悩ましいプレミアム。DS4 クロスバック ディーゼルの試乗レポート

今年は後半になってプジョー・シトロエンがディーゼルモデルを充実させてきたこと、個人的な自動車のニュースの大きなトピックだと思っています。 プジョーといえばかつて504などディーゼルのイメージの強い車種もあり、相当早いタイ …続きを読む

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらカレントライフに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:カレントライフ編集部

カレント自動車株式会社に所属する編集部メンバーが適時執筆しています。ハイクオリティーなクラシック...