BMWの創立100周年を記念した特別限定車の第8弾モデル「BMW 330e Celebration Edition」を発売。100台限定

公開日:Posted in BMWのニュース, 輸入車ニュース by

ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: ペーター・クロンシュナーブル)は、BMWの創立100周年を記念した特別限定車の第8弾モデルとして、BMWのブランド・スローガンである「駆けぬける歓び」を凝縮した「BMW 3シリーズ セダン」の限定モデル「BMW 330e Celebration Edition(サン・サン・マル・イー・セレブレーション・エディション)」を、全国のBMW正規ディーラーにおいて、全国100台の台数限定で、7月9日(土)より販売を開始すると発表した。

P90221449-highRes

BMW 330e Celebration Editionは、BMWグループの経営方針である「持続可能なモビリティの実現」に向けたキー・テクノロジーとして、今後さらなるモデル攻勢をかける先進の電動化技術「eDrive(イードライブ)」を採用したBMW 3シリーズのプラグイン・ハイブリッド・モデル「新型BMW 330e Luxury(ラグジュアリー)」をベース・モデルとしている。

P90221446-highRes

100年の歴史を持つBMWブランドを象徴するブルーとホワイトのエンブレムは、BMWが本社を構えるミュンヘンがあるバイエルン州の州旗をベースにデザインされているが、BMW 330e Celebration Editionでは、そのBMWブランドのブルーとホワイトの世界観を、BMWが誇る特別オプション・プログラムである「BMW Individual(インディビデュアル)」による最高品質のボディ・カラーとレザー・インテリアで表現している。

P90221447-highRes

ブルーをテーマにしたエクステリアは、特殊な顔料が生み出す色彩の変化が特徴的なBMW Individualボディ・カラー・プログラムから、角度や光の当たり方によってダーク・ブルーの色調の中に微細なターコイズが輝いているかのような特別な煌めきを放つ「タンザナイト・ブルー」のボディ・カラーを採用し、高級感あふれるデザインが特徴的な19インチBMW Individualアロイ・ホイールと相まって、卓越したスポーツ性とプレミアムな佇まいを高次元で融合している。

「BMW 3シリーズ」に関する記事

あぶない刑事、港303よ永遠に!レパードと柴田恭兵をこよなく愛する20代のリアルなカーライフとは?

アラフォー世代にとって「あぶない刑事」シリーズの主役である「タカ&ユージ」が永遠のヒーロー・・・という方も多いのではないでしょうか?刑事らしからぬ(?)DCブランドのスーツを身に纏い、日産レパードで横浜の街を掛け抜ける・ …続きを読む

ヒルクライムで261km/h!? エンジンをブン回して絶好調!トップスピードとサウンドに酔いしれる

クルマは走ってナンボ!カレントライフでも何度も使っているフレーズです。それを独自の目線で、海外のものに的を絞り、日本ではあまり紹介されないような映像も交えつつご紹介しています。そんな映像をぜひご覧ください。 Fausto …続きを読む

意外?納得?ドイツにおける「Hナンバーの取得をあえて行わない」その理由とは

自動車大国ドイツの旧車を守る文化として、日本でも徐々に知られつつあるHナンバー制度。 ご存じでない方のために説明すると、 ●Hナンバーの条件を満たすクルマとは? 1.生産されてから30年以上経過している 2.オリジナルの …続きを読む

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらカレントライフに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:カレントライフ編集部

カレント自動車株式会社に所属する編集部メンバーが適時執筆しています。ハイクオリティーなクラシック...