フェラーリ顧客向け代車としてAbarth 695 Bipostoの提供を開始

最終更新日: 公開日:2016-05-02 | Posted in アバルトのニュース, 輸入車ニュース by

FCAジャパン株式会社(本社:東京都港区、社長:ポンタス ヘグストロム)は、アバルトブランドの「Abarth 695 Biposto(ビポスト)」を、フェラーリ・ジャパン(本社:東京都港区、社長:リノ デパオリ)の顧客を対象としたサービス代車として提供し、フェラーリ・ジャパンは2016年5月2日よりサービス提供を開始します。

フェラーリ顧客向け代車としてAbarth 695 Bipostoの提供を開始

今回のフェラーリ顧客向け代車サービスは、「ABARTH 695 Biposto Ferrari Courtesy Car」との名のもと、昨年10月より欧州を皮切りに開始したグローバルプロジェクトです。アバルト695ビポストをベースに、特別仕様車として世界99台限定で製造しました。日本にはうち10台を導入、国内のフェラーリ・ジャパン正規ディーラーのうち当プロジェクトに参加する店舗に随時納車し、各店舗にて代車としてお客様に提供されます。

「アバルト 695」に関する記事

馴染んでいく感覚が心地良い!「フィアット600 プリマ セリエ」オーナー、豊泉 浩さんへインタビュー

洋服や靴など、少しずつ時間を掛けて自分の身体に馴染んでいくものほど愛着が湧くものです。クルマという工業製品を自分だけの1台に仕立てていく・・・。新車であればボディカラーや内装の革の色、さまざまなオプションを含めたカスタマ …続きを読む

500万円ほどの遺産でクルマを買うと「シブい中年男の世界」にいけるのか?

きょう、ママンが死んだ……というのは前回の当欄にてお伝え済みだが、亡くなった人間が自分の親であった場合は「遺産分割協議」という、ソー・マッチ・リアリスティックなイシューが残された息子たちの間で浮かび上がる。 幸いにして我 …続きを読む

ウソだといってよ、インポーターさん!左ハンドルが選べる輸入車モデルは絶滅危惧種であること

先日、所用である輸入車ディーラーにお邪魔したときです。スタッフの方との雑談の最中「ここ数年で右ハンドル登録が一気に加速した印象がありますね。モデルによっては数年以内に左ハンドルが注文できなくなるかもしれません」といわれて …続きを読む

あわせて読みたい記事

この記事が気に入ったらカレントライフに「いいね!」しよう

最新情報はFacebookページでチェック

この記事の筆者:カレントライフ編集部

カレント自動車株式会社に所属する編集部メンバーが適時執筆しています。ハイクオリティーなクラシック...